通じ合えない日

今日はヨウムたちと心が通じ合わず、傷つけ合ってしまった日。
ジャンリュックは行きたくもない(らしい)のに窓辺に連れてこられたし。
クロエは行きたい(らしい)のにカウンタの角っこに近寄れないし。

ジャンリュックは窓辺で外から響いてくる音に驚いたのか、30cmの距離を網戸に向かって突撃。
そしてデコ受け。
しかし今のジャンリュックを舐めてはいけないと感心するほど素早くターンし、床にべったんと降り立ちました。
掃除をサボっているうちの網戸から降り注ぐ埃はヨウムのコナを軽く凌駕いたします。
そしてデコ受けした以上は当然デコを擦り剥く運命を背負ったジャンリュック。
いつもと違ってアミで擦ったため、広い範囲を削って赤くなっています。

鳥部屋に帰れば浮かない顔のジャンリュックとクロエ。
クロエは私の指をキツく噛み、痛いよ!と怒られてしまいました。
元々機嫌が悪かったのでそこでまた雰囲気が悪くなるクロエ。

一旦退室してからクロエに(噛ませるような原因を作った私が悪いからと)謝っていたら、ジャンリュックが必死で頷きます。
直前までムスッとしていたジャンリュックが、一生懸命に何度も何度も。
ジャンリュックはこの場の空気を恐れ、肯定することで流れを変えたかったのだと思います。
そんな気持ちにさせてごめんよ。
もちろんジャンリュックもクロエも悪くないよ。

私が謝る度にあまりに熱心に頷くので、ジャンリュックに対しても何度も謝るハメになりました。

カウンタの止まり木クリップから下を覗き込むクロエ。
止まり木クリップのChloe
くろえこっちだけで遊んでてもつまらないんだけどなー

足の手入れをするジャンリュック。
足の手入れをするJean-Luc
じゃんは昔から色白なんだけどさー日焼けしようかなー

翼の内側を繕うクロエ。
羽繕いするChloe
世の中くろえの気に食わないことだらけっ

水栓の上のジャンリュックと食器棚に映り込んだクロエのまるい影。
水栓の上のJean-Luc
ここにいれば魔法のようにほっとするね

2008.12.19 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

コメント

なぜかあるんですよね。

鳥さんたちと、キモチがなんだかずれてしまう日って、ありますよねー。
じたばたしても全然ダメで、その日はそのまま終るしかない日。

じゃんさまは、えらいわね。
その場の空気を読んで、行動できるなんて立派だわ!
わたしも見習わなくちゃ・・・

最後のお写真、とってもいい感じですね~、好き!!
ゆったりとしたじゃんさまの表情、くろちんのまあるい影、
光がキレイ!!

2008-12-19 金 22:47:21 | URL | りおん #szTeXD76 [ 編集]

そんな日もあるよね

昨日のおくさまの「朝は元気よくふたりを起す」というの読んで
深く深く頷いたの。
私も全く同じなんだもの。
たとえ自分が凹み気味の日でも朝一番の挨拶は
「おっはよー!」と元気良く声かけながらカーテン開けます。
それでもその日の流れは始まってみなきゃわからないもんね。
それは鳥も人間も同じことよね。。。
そっか…今日はそんな日だったか。
ジャン様デコ大丈夫?
うちの網戸で擦ったら真っ黒になっちゃうところよ。
見事に床に着地できてカッコイイね!すごいね!
くろちんもつい噛んじゃったんだね。
みんなその空気がよくないことわかってるのよね。
ジャン様の頷きに「うるっ」ときてしまいました。
きっとその場に居たおくさまは尚のこときゅんとしたんだろうな。
きゅんとして時にズキッとくるよね、この子達の繊細な優しさに触れちゃうと。
明日はどんな日になるんだろう。
それもまた明日にならなきゃわからないけれど、
また明日も元気いっぱいモードで「おはよー!」って言おうね。

最後の写真のくろちんなかなか見つけられず、
それに気付いた瞬間笑ってもーたわ。。。
ふたりともとっても愛しい!

2008-12-20 土 00:01:57 | URL | sas_p #t50BOgd. [ 編集]

無理に合わせなくても・・

いいんですよね。ヨウムたちほど複雑で深い精神構造をもっていれば
合わない時があるのは当然で・・・。
お互いにどうしたいのか、どうして欲しいのか、いまいち読めない時が
あってもいたしかたのないこと。

ジャンさまはやっぱ素晴らしい。頷くことで空気を変えようとするなんて。
嫌な空気のまま放置できなかったのね。
基本的にやさしいんだわ。ジャンさまは。
かつをどりさんが謝って、ジャンさまが頷いたその時もうすでに通じ合っているんですよね。
噛んじゃったクロちんも「そーか、そーか」って納得したと思うわ。

水栓上はほっとする場所か。なんで水周りを好むかね?ヨウムたち。

2008-12-20 土 10:10:56 | URL | sana #AW0hm7dg [ 編集]

りおんさん

ありますね、どうしてもそういう日ってある。
生きている限り、自分のみならずあらゆることが影響し合っているから。
そんな中で自分に出来ることをするしかないんですよね。

この時必死で頷くじゃんがとっても可愛かったです。
なんとかしたい、そんな気持ちでしてくれることがありがたくて。
鳥さんたちはみんなお手本になること教えてくれますね。
うんうん、私も見習わねばと思うことしばしばでス。

最後の写真、褒めてくださってありがとう!(^ ^
クロエの映り込みがぽってりしてなんだか面白いでしょう?
まるで窓を向いてるみたいな柔らかい光になりました。

2008-12-20 土 16:35:01 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sas_pさん

うん、朝の挨拶は自分の1日を決めることでもありますよね。
ロクなこと出来なくても、朝の気分だけは明るくさせてあげようって。
そんな気持ちを持つことそのものが大事よね。
1日の始まりに明るくおはようをすれば、彼等もきっと安心する。
いつものように元気な私たちの顔を見れば、今日もごはん食べて。
美味しいおやつ食べて最後はみんな揃ってねんねできるって思ってくれるように。
それはいわば最低限の保証のようなもの…これだけはっていう。
だって本当に、その日の風向きなんか判らないものね。

うがーウチの網戸ったらすごいんですのさ~(T T)sas_pさんちのはもっと綺麗なはずでス。
まさかそんな近距離からそっちにぶつかりに行くとは思いもよらず。
反射的にターンして着地したけど、そんな見事なワケじゃないのよー。
だけどね、不格好だけどジャンリュックもダメージを小さくする着地が出来るようになったなって思う。
クロエはきっと訳の判らない苛立ちがあるのよね。
そんな彼女の気持ちの事情は解るんだけど、こちらのリアクションと無関係にひどく痛い噛み方をしたりするのよね。
でも怒られるとその一瞬だけでもう拗ねちゃったりするの。
じゃんがそれをどうしよう、どうしようと思って必死になったとき、泣けそうでした。
痛々しくて申し訳なくて。
必要以上に自分を責める気はないけど、でもコドモにそんなことされたらズキズキするよね。
でも思ったのはね。
すれ違ったり喜び合ったり、喧嘩して仲直りしたり…
こんなことできるヨウム万歳、ってことですたのよ!
うぃおくさま、明日も元気におはよういたしませうね。

くろちん、大福みたいなシルエットでしょ(笑

2008-12-20 土 16:36:18 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sanaさん

うん、無理したら自分が先にへばっちゃうもんね。
どんな相手とでもぴったり一致して生きていくなんてこと出来ないもの。
合わないときは合わないときの対処法に従うべきなのでしょうね。
相手を解ろうとする気持ちさえ失わなければ大丈夫、軌道修正できるんだって思う。

じゃん、きっと怖かったんでしょうね。
このままじゃいけないって思ったのね。
じゃんが頷けば喜んでもらえるって知ってるからこそ、そうしてくれたんだわ。
こんなときのヨウムたちの繊細さって宝だなって思うんです。
sanaさんもきっと花ちゃんや海くんからそんな宝を一杯もらっていますよね。
彼等のために少しでも楽しい時間を作ってあげなくちゃってつくづくと思ったです。

花ちゃんの縄張りもがっつり水回りだもんね!
もしかして水は命の源って知ってるんかいな~。

2008-12-20 土 16:41:52 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

家の中の空気はこちらの気持ちひとつで大きく変わりますよね。
苦しい時にムリムリな笑顔作って余計心配させちゃったりするけども。
子供時代、私は親の顔色を伺ってばかりだったわ。ちっとも
安心出来なかった。ジャン君の頷く姿を思い浮かべてなんだか泣いて
しまった。なんとけなげでいとおしいのでしょうか。
そんな日はこれからも幾度となく訪れるけれど、こうやって伝え、伝えられて共に生きていける事って、幸せよね!
相手の事をわかろうとしてるつもりでもすれ違うニンゲンとおんなじ。
なーんにも変わりないんだもん。
私は今、とにかくちびズの事に精一杯だけど、あるじを含めてみんな
ギスギスはしてないのです~。心配事は沢山あるけど、ゆーちゃんが
いつも通り明るくイキイキしてるのがとっても嬉しいの~(^^)
水回りはなんでか好きですねぃ。しゃがんでおもちゃの仕込みしてる私の
頭にスプーン投げつけて「はははっ」とか言うし。もーそんな事するようになって・・・と嬉しいわたくし(笑)

2008-12-20 土 18:42:32 | URL | ほ〜せん #KEYj9RPo [ 編集]

ほ~せんさん

本当にそうですよね。
いろんな要素がその空気を作り上げているんだけど、結局それって自分のテンションもイマイチなときがほとんど。
ほ~せんさん、責任感の強い子供さんだったのね。
そして回りのことを気遣う優しい性格は小さい頃から変わってらっしゃらない。
じゃんの気持ちを汲み取って一緒に泣いてくださってありがとう。
鳥や子供って絶対に裏切れない純粋さを感じます。
彼等ももちろんズルい考えや乱暴さも内に秘めているのだけど…
どんな手段で表現してきたとしても、自分の宇宙のために必死になっている彼等は愛おしい。
私、ほ~せんさんが家族を守ろうとされている姿をいつも見せてもらっています。
常に何がベストなのかと考え続けてらっしゃる。
そしてその中で走りすぎないように、ご自分を戒めようとなさってる。
ゆーちゃんが明るくて生き生きしてるのも当然だと思うよ。
ほ~せんさんとあるじさまがいつも明るい真心でご家族を照らしてるんだもん。
私もゆーちゃんにスプーン投げてもらっていいですか(M

2008-12-21 日 15:45:33 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード