ジャンリュック、翼を広げる

ジャンリュックは小さい頃クリップをしたあと失敗を繰り返しトラウマになりました。
彼は元々クリップをしていましたが、少しだけ飛べるようになっていたためあちこちにぶつかるようになっていました。
飛びたくて仕方なかったジャンリュックは、2度目のクリップを終えてからも何度もトライしていました。
全く飛べなくなったわけではなく、短距離なら飛べる。
しかし2度目のクリップのあと飛距離の変化がまずショックだったのです。

風切り羽根を折って傾くようになってしまった後は余計にムキになり、度々着地に失敗するようになりました。
彼はそれを自分の能力の限界だと思ってしまったのかもしれません。

おようふくのガードル効果がなくなって爆発下着のジャンリュック。
ラックに立つJean-Luc
むしろ偉そうに見えなくもなくないだろうぜ

どのみちジャンリュックは力強く真っ直ぐ飛んでいくことばかりしていたので、トラブルなく熟練していったとしてもどこかで伸び悩みはあったかもしれません。
誰にだって悩みがあるように。
飛んでみたい気持ちがMAXになると、後先構わず飛び出していく無謀なジャンリュック。
力強く無謀な反面、石橋を叩きまくってちょっと進んではダッシュで帰る、そんな面も持つ男ジャンリュック。
自分のせいじゃない、やればできることを思い出せばいい…でもそれが難しいことも事実。

そんなジャンリュックが最近毎日翼を広げてみせます。
他のヨウムさんにとっては至って普通の動作ですが、ジャンリュックにとっては違います。
留まっている状態で翼を開くことは必要最小限だけ。
それで長い間過ごしてきました。
たまーに大きく持ち上げたときにはジャンリュック自身がびっくりするほど滅多にそれをしない鳥でした。
彼はここ数ヶ月で翼を持ち上げることがだんだんと増えてきて、最近では日常見受けられる動作になりました。
しかしそれは今でもジャンリュックにとって特別な動作であるのです。

惜しみなくワキを見せるジャンリュック。
翼を広げるJean-Luc-1
そうだねワキと粉は惜しくないよ

翼を広げて見せるジャンリュック。
翼を広げるJean-Luc-2
できるだけ上まで持ち上げると気持ちいいことに気がついた

昨夜のこと、相方が遅くなって私1人でケージの掃除をしていると、突然バタバタバタバタッと空気を震わせる大きな羽音が上の方から聞こえてきました。

見上げるとジャンリュックがラックに掴まったまま勢いよく羽ばたいています。
その場での羽ばたき練習なんて滅多なことではやらない男ジャンリュックが凄い速度で羽ばたいています。
しかもたまーにやるときとは見るからにスケールが違います。
ひとしきりバタバタして羽を畳むジャンリュック。
立ち上がって褒めるんだ自分、さあ! と思いながらもびっくりして見とれていると、丸めた肩の向こうで見え隠れするジャンリュックのアタマ。

立ち上がるとジャンリュックは頭をこれでもかというほどしゅしゅしゅしゅと動かしていました。
「じゃん! すっごくかっこよかったね!! すごいねすごいね!! うっわかっこぃぃぃー! じゃーんすっげー!」
と語彙に激しく問題ありの感動の褒めコトバを投げかけるかつをどり。
満足げに頷くジャンリュック。

ちょっとバタバタしただけで嬉しくなるジャンリュックにとって、この羽ばたきはどれほどの興奮と歓びに満ちていたことでしょう。

これが習慣になってきたジャンリュック。
翼を広げるJean-Luc-3
もうそんなに頑張らずにやっちゃうよ

さてしかしラックのこちら側にはクロエ。
ジャンリュックを褒め称えながらクロエにも同意を求めます。
クロエはこれって一体どんな騒ぎなのかと、そんな眼をして私を見つめます。
ジャンリュックの行動が何故褒められるのかさっぱり解らないという表情で。

何でジャンリュックはいっつもどうでもいいことで褒められちゃってんのか。

この疑問は以前から度々クロエの頭上に表れるので、できるだけクロエのことも褒めてやります。
でも毎日毎日ぶんぶん飛び回ったりアクロバットされればそりゃ全部は無理だろう。
ごみんよ。

ラックの上でどうでもよさげなクロエ。
Chloe
くろえに理解できないことは世の中に必要ないんじゃないの

2008.09.17 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

コメント

じゃんすごー!

爆発下着、モモヒキ超フカフカ!

ところでところで!
ランボルギーニカウンタックそこのけのご開帳~♪

その場ハバタキすると気分がいいよねぇ~
ネジでしっかり留めてある止まり木が、足の下でバウンドしたでしょうぅ~
じゃんすごー、それってじゃん君が力強く羽ばたいたからなんだよ!

2008-09-18 木 09:21:43 | URL | かみちよ #AbZbc6b6 [ 編集]

すげぇ真実。

そーだよ・・・くろちん。
君の可愛い脳みそにわからないことはおそらく人間社会においても、
まず重要性がないことばっかだぜきっと。

ふむ。じゃんさまのその姿勢を見ていると、四十肩の予防によさげだと。
思わずじゃんさまを見つめながら腕のストレッチを♪

いい顔だな。。。。嬉しいんだね、嬉しいヨウムって飼い主はその100倍嬉しい。

2008-09-18 木 09:24:05 | URL | ルー #OucFHXVM [ 編集]

飛びたい気持ち

まさにジャン君の経過、この間の陽ちゃんの経過のように感じました。陽ちゃんも引き取ったときから羽がクリッピングされていました。だから飛ぶことができず、でもソロモンの飛ぶ姿をず~と見ていたから、先日、思い切って直線ですが飛んだのだと思います。
だからジャン君が飛びたかった、飛べるのに距離が伸びなかった時の心を想像すると切なくなってしまいます。でも、かつをどりさんにたくさん褒められて、だんだん自信つけてきているジャン君になってているので嬉しく思います。
あと羽ばたくのも同じです。陽ちゃんもバタバタしていますし、少し旋回術も覚えてきています。飛べたら、褒めちぎって、カキカキして、飼い主が高揚しているかも・・・・
ジャン君、どんどん羽ばたいて、たくましくなっていってね。

2008-09-18 木 19:13:47 | URL | sakura #- [ 編集]

かみちよさん

上に着ているおようふくはこんなにも下着を押さえていたのだって判りますよね。

うをカウンタックね!
そぉか開きっぷりはまさにカウンタックだったんだね、はぢめて気付いたわ。

その場ハバタキ、気分イイよね。
足元が揺れる気持ちよさって翼の先から突き抜けていくのかな。
じゃんがじゃんすごーになる瞬間をじゃんの中に入って味わいたいな。

2008-09-18 木 20:36:42 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

ルーさん

やっぱりそう?
きっと世の中に絶対必要な事なんてそんなに沢山はないんだね。

そうね、肩はできるだけ動かしておかないといけないわ。
痛いと余計かばって動かさなくなるからもっと固まってしまふのよ。
やったとき長引いたなー。

うん。嬉しさ100倍ですね。

2008-09-18 木 20:37:41 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sakuraさん

陽ちゃんもきっとじれったかったでしょうね。
陽ちゃんの学習の経過は、とても自然でトラブルもなく上手く行ってますよね。
本当によかった。
これは鳥さんの性格とその時の状態であらゆるケースが考えられると思うんですが、陽ちゃんの場合はいわば健全なストレスにさらされて、克服すべきモノを克服したということだと思います。
どんどん逞しくなっていく陽ちゃん、sakuraさんたちと喜びを分かち合ってもっともっと成長してくれますよ!
ジャンリュックには苦労をかけてしまいましたので罪悪感もいっぱいですが、後ろを向いているわけにもいかないですしね。
彼が望む世界に少しでも近付く手伝いができたらと思います。

2008-09-18 木 20:38:33 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

もうすぐ飛びますね^^

そうでしたか。
ときどき、どうしてじゃんさまは飛ぶことが苦手なのだろう・・・?
と思っていました。
でも、よかった!もうすぐちゃんと飛びますね!!
モノにつかまったままの羽ばたきは、
自分の飛翔力を確認しているのだと聞きました。
MAXになった時に飛ぶんだよね、じゃんさま!!
じゃんさまがんばれ~~~!!
はじめはうまくいかないかもしれないけれど絶対うまくなるから!!
応援しているからね!!ちょっと、感動しちゃった!!

爆発していても、下着を身に着けているのってうらやましい・・・

くろちん、あまり深く考えないでね^^

2008-09-18 木 22:16:44 | URL | りおん #szTeXD76 [ 編集]

がんばれ~

ジャンさま。力強いその羽ばたき、手に取るように分かるよ。
花も最近、止まり木につかまってよくやるんですよ。
びっくりするくらいの強い羽ばたき。特にケージから出た直後によくやります。
海がケージから出たらすぐ飛び回ってウォーミングアップするので、自分もそうしたいんだなって思います。
手に乗せてぐるっと回してあげるとものすごく羽ばたいて、飛んだ気になってるみたいなのが笑えます。
補助輪外した自転車の後ろを実はささえてあげてたのに、乗れた気になってる子供みたいな感じで・・・。^^
ジャンさまも花も、上手に空中で羽ばたけるようになるかなぁ・・・^^。

2008-09-19 金 10:33:01 | URL | sana #AW0hm7dg [ 編集]

りおんさん

じゃんのこと、応援してくださって本当にありがとうございます。
じゃんが嬉しそうに羽ばたいていて、それもまれに見る勢いだったので私も嬉しくなってしまって。
飛翔力の確認、そうですよね。
抵抗の具合とか居ながらにして計っているのでしょうね。
どんどんそうやって目覚めていけばいいのだけど…
なぜかじゃんは1回こういうコトしても加速して行こうと思わないらしくて。
じゃんの中で物事はゆっくりと手続きしないとダメなようなんです。
ノーコン野郎なので練習して欲しいんだけど(汗)
でもじゃんが思うようにするのでなければなんの意味もないでしょうし。
少しずつでもじゃんが喜びを感じて、確実に進んで行くことが大事ですよね。
きっとまだまだ時間が掛かるでしょうが、じっくりと待ちながら手助けしていきたいと思います。

あうう、じゃんも軍ちゃんも…下着&上着をゼヒ着て欲しいです、寒くなるのに~。

2008-09-19 金 21:20:29 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sanaさん

花ちゃん、かなり飛ぶ力ついてきているんですね。
やっぱり鳥だから、それを感じると思わず羽ばたきたくなるのかな。
海くんが自由自在に飛んでいればそうよね、自分との比較もするだろうし。
ジャンリュックが昔手に乗せて回す、やってたんですけどある時から絶対やらなくなってしまいました。
いろんな気持ちがあって、難しいわ。
花ちゃんは身体を使って失敗することを恐れていないから、きっと素直な気持ちで飛べるようになると思う。
ジャンリュックもいつか上手く飛べるようになといいなぁ。

2008-09-19 金 21:52:46 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード