11羽のヨウムオフ

昨日はGPWの会長・しまもりさん宅にてヨウムオフ会がありました。

クロエは車に乗せると不安と緊張で戻すので、べとべとしないコーンと枝豆をセレクト。
異変を感じてケージの中で踏ん張られるといけないので、食べ終わった頃を見計らって外に出してやります。
しかし支度しているうちになんかやべーと察知したクロエは、キャリーにも入らぬうちから戻してしまいました。
そんな中態度を決めかねているジャンリュックと気の毒にもビビりまくったクロエをキャリーに詰め込んで出発。
車の中で出来るだけ吐かずに済むように道中キャリーから出っぱなし。

車の中、ヘッドレスト上のクロエ。
車中のChloe
くろえは尻を見られようが気にしてるキブンじゃないのよ

そしてヨウム11羽とセキセイ3羽、ボウシ1羽を囲むオフに突入。
夢のようなヨウム密度、一斉にぶっ飛び、遠巻きで様子見するヨウムたちのいる現場はめくるめく贅沢空間でございます。
それぞれのヨウムたちに飼い主さんの優しい目線を感じました。
みんな可愛くて個性的で、素晴らしく賢いコたちばかり。
しかしダメな私はみーんな違うよね、とか言ってるわりにこのひとだれ、あああくろちんどこ?とかしょっちゅう思ってましたが。

国内比較でヨウム密度が最高に達した可能性も否めないの図。
メンバーはなぎちゃん、ふうろくん、りんちゃん、ぐれちゃん、椿ちゃん、アッシュくん、花ちゃん、クロエ、ジャンリュック。
残念ながらぽちちゃんと未来ちゃんは写っていません。

ヨウムたち
わらわらわら

ヨウムたちシンクロしてみるの図。
シンクロするヨウムたち
なんだなんだなんだ

左: キャリーに取りつけた止まり木にて、ジャンリュック。
右: 私の頭の上に乗ったクロエ。

Jean-LucとChloe
いまのじゃんに語ることはありません
くろちんも、ない


クロエはヘタれて水もごはんも口にしないくせに図々しくひとの頭を狙って飛び回り、皆様には御迷惑をおかけしました。
いつもこちらで仲良くしていただいている sanaさんの頭にもちゃっかり乗って、ご機嫌に居座っておりました。
sanaさんどうもありがとー!
sanaさんの背中によじよじ貼り付いている花ちゃんはごっつかわゆくて、イメージ通りのおんなのこでしたよ。
アクリルキャリーでくっつきあってケンカもしないという、ウチとえらい違いのカップル・なぎちゃんふうろくんの仲良し現場も目撃できました。
椿ちゃんとりんちゃんがいい雰囲気に突入したり、アッシュくんとぐれちゃんが仕掛け合ったり。
ウチのヨウムたちも4時間も経つ頃にはやっと緊張が解けてきて、ナッツやペレットを口にするようになりました。
そ、そんなに時間経たないとダメですか。

そんなわけで土曜日の午後、ヨウムオフの現場では様々な光景が展開されていたのであります。
こんなヨウムオフだったらくろちん吐きながらでも来る!
…とはクロエ本人は思わなかったでしょうが、人間のほうは心から楽しませていただきました。
しまもりさん、やどさん、ご参加の皆様どうもありがとうございました!

窓辺の風景。
窓辺の風景

2008.06.08 | | Comments(16) | Trackback(0) | 日記

コメント

ヨウムだらけの運動会ね!

予期せぬぽろり!などのハプニングもあり?!
3枚目の「なんだなんだなんだ」画像が気になりますね!
とてもステキですわ!


2008-06-08 日 18:30:57 | URL | みちよ #AbZbc6b6 [ 編集]

おおおおおお!

余裕のグレイゾーンですねぇ~ひや~まさに本州サミット?
しかも噂のキャラ揃い踏みだわ~。
会長のお宅ってやっぱ「会長」のお宅なのねーっ!
最低でもこのヨウム頭数と同じ人数が彼らを取り巻いているのでしょ?
すんげー、違うわ、やっぱ「会長」なだけあるんだわ(って感心処が違うって。。。)
なぎちゃんの必殺「うふっ(はあと)」聞けました?
じゃん君はやっぱ遠巻きにはにかみながら微笑んだことでしょう。うむ。
クロちんはあっちの頭こっちの頭楽しく迷えてきっと幾多のデコグリを「これクロエのっ」って残したことでしょう。ふふ

2008-06-08 日 20:40:12 | URL | jojo #- [ 編集]

ヨウム粉密度もきっとw

ああ、みんなの脂粉を集めて袋詰めにしてみたいw
今回は残念でしたわー、行きたかったな~。
また今度お会いしましょうね♪

ああ、現場のニオイはどんなだったのか気になるマニヤ。
ヨウムのニオイが充満する空間。こんぱまるでもその数はヨウム揃うまいて(笑

2008-06-08 日 21:57:41 | URL | ルー #OucFHXVM [ 編集]

わらわらわらわらしてる!!!!!

すっごいですね、やはり!
ん~、どんなかほりでしたか?
みーんな元気に粉ふいていたのでしょうか?
あまりに密度が濃くてすごすぎます。
しかし、シンクロしているところがヨウムっぽいですね♪
みんなで「えっっ、なに?」とか「おっおー」とか思っちゃうんですかね(笑
クロちんは皆さんのおでこにきっとヒトには見えないシルシを付けてきたはず。次回に再確認するはず!!!!!!

2008-06-08 日 22:50:39 | URL | なつ #753qyHSg [ 編集]

みちよさん

運動会な部分はかなりあったですわ!
どっひゃーって、フライングしたコにみんな付いてっちゃうんだわ。
この状況、あっちで何が起こってるかもう判らない状態で。
コナとゴミとンpを散りばめた実にステキな光景でした^ ^

2008-06-09 月 05:09:25 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

jojoさん

会長宅は太っ腹にも広い空間をそのまま残されていて、大人数団体ヨウムもかる~く収納可能なステキなお部屋でした。
ウチがこのくらい広ければどんだけじゃんぬ、じゃないジャンリュックに飛行訓練をさせられるだろうかと。
逆にくろちんは爪切りも不可能になりそうだけんども。
なぎちゃんの必殺は聞けませなんだが、あまりの仲の良さラヴリーさに感服しました。
当たり前だけど少ないメンバーでじっくり見守るのと大勢で全体観察するのと、まるで違う面白さがあるですね。
これだけ集まったら一体どうなっちゃうのかと思いましたが、しっちゃかめっちゃかも部屋の中でなら楽しいッス。
jojoさんがいらしたらヨウム空間任せろなじょじょたんをにっこり見守るシチュエーションになりましたわ。
もちろんクロちんはひとさまにデコグリをやらかさなかったおかげで追い出されなかったんだよ~ん。
あっでもギリギリだったかもorz

2008-06-09 月 05:09:53 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

ルーさん

もう後半になると床中食いかすだらけゴミだらけですごいことに(笑
脂粉の純度も下がりまくりよ。
ほんと、ルーさんいらっしゃらなくて残念だった、穏やかないい会合でしたよ。
ぜひまたお会いしたく!

あ、ヨウムのにほひ、素晴らしかったッスわー!
帰ってきてからウチのヤツらもいつまでも匂いが強かったのでぃす。
なんだかとっても嬉しかったのにょん。

2008-06-09 月 05:11:23 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

なつさん

へい、すごかったんです~。
マジでいい香りでした。
お互いの存在に刺激されてかほりが強くなったんでしょーか!?
ヨウムは粉をふき、ヒトはうんpふいてました(笑
この状態に置かれたことがもうありがたいとしか言いようのないヨウム天国になってましたわ。
そ、そか、クロちんはなにもやらかさなかったんじゃなくてそっと見えないシルシをつけてたんか…
それってれんちゃんあたり使いそうなテクですけど…気に入ったモノ見つけ次第「よし今度乗せる」つてマーク~!!!

2008-06-09 月 05:12:02 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

楽しかったですね♪

シンクロするヨウムたち、そんな瞬間があったのですね!
その視線の先には何があったんだっけ?
なんか、怒涛のように過ぎた土曜日の午後。
楽しかったんだけど、もっと一羽一羽のヨウムちゃんとしっかり
かかわればよかった。もったいないことをしたと後悔しきり・・・。
でも、クロちんの心地よい爪の感触が頭皮に残っているから
まぁいっか!^^

2008-06-09 月 09:35:57 | URL | sana #AW0hm7dg [ 編集]

ヨウムの香り漂う贅沢空間で

緊張しながらも"君たち誰かね?"なお顔が可愛かったジャンリュックくん。
手にも頭にも乗ってくれた活発なクロエちゃん!
(私のデコにもシルシ付いてるといいなぁ)
夫婦で「なまだよ! なまだよ~!!」と密かに感激してました。

なぎとふうろは、美味しいものを食べるためなら多少のことは気にしない
そんなカップル。 "キャリーでお出かけ=美味しいおやつ"なので
窮屈なキャリーでも平気なんです(笑)
(ヨウム会議では居眠りしてたのに、よそ様のおやつを見たとたん
「食べたい」と催促し、遠慮の欠片もなく食べてましたもの~凹)
こんな2羽ですが、また遊んで頂けると嬉しいです。

かつをどりさん(旦那様?)に撮って頂いてたなんて!!!!! ぎゃあ~~!!!!!


2008-06-09 月 10:28:31 | URL | コア #- [ 編集]

sanaさん

そうなの、これね。
写真だけは撮ったけど何がどうしたのやらもう判んなくなっちゃったッスわー。
時間が過ぎるのもあっという間、でもほわっとヨウムの香りが気持ちいい空間でしたね。
そうですよね、私もヨウムさんそれぞれとゆっくりと知り合いたかったなぁ。
でも全体の行動観察みたいなのもまたイイかなって。
うふ、わるっこクロエはsanaさんの頭気に入っちゃってましたよ絶対。
おこらりないわって判るのか図々しく居座っちゃって…
それと、こちょばくならないアホ毛なしサラサラヘアーが特に好きなのよん^ ^

2008-06-09 月 14:06:49 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コアさん

コアさんの頭にシルシ、ついてるかも(汗
やりたい放題のくろちんを乗っけてくださってありがとうございます~。
次回必ず戻ってくるわ! とかなんとか思っていそうな予感。
なぎちゃんとふうろくんはどうしてあんなに穏やかに寄り添っていられるのかしらって、カンペキ憧れです^ ^
美味しいおやつがあろうがなかろうがド突き合いするうちのとはまるで違うんですもの~。
すごく落ち着いて自分のペースも持っているヨウムさん、度胸も満点で。
なぎちゃんとふうろくん、噂通り最高に可愛かったー!
こちらこそぜひぜひ! また遊んでくださいませ!

ふふふふ、絵になるシーンいただきました。
シルエットのお2人の雰囲気がとっても素敵で、可愛いキャリーも何気なく入っていて。
ゆったりと優しいシーンだなと思ったのでぃすー^ ^

2008-06-09 月 14:07:34 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

ゴージャスでぃすわ

そこはどこ?あふりかたいりく?
やぱスゴイやヨウム11羽。。。なんてしあわせ空間なんざましょ♪
ヨウムはドキドキ、人間萌え萌え・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
ヨウムだらけの匂い。。嗅いでみてっす。

これだけの人と鳥が入れるリビングってスゴイですねー。
一斉にぶっ飛ぶこともあったの?
グー居たら真っ先にぶっ飛ぶ姿が想像できてよ(汗)。

ヨウムさん達には良い経験になりますよね。
ジャン様・くろちん、グーにも逢いに来ておくれよぅ♪
(鳥への社会勉強はしたいが飼い主ヒッキーの発言)v(。・・。)イエッ♪

2008-06-09 月 15:17:45 | URL | sas_p #t50BOgd. [ 編集]

区別

すごい、ウォーリーを探せ状態だ!すごすぎるw
まぁ、自分ちの子は見分けがつくとして・・・・
ヒトサマのお宅の子も区別つくんですか!?
すごい、すごすぎます。尊敬です。

特にピーは見た目は完全にノーマルですし、
ブリは兄弟姉妹の中にはいったら・・・無理かも><;
呼んでも来なかったら他所の子と区別つかないです、飼い主として反省。

2008-06-09 月 15:48:44 | URL | noharm #LbC7N53Q [ 編集]

sas_pさん

この数はやっぱりすごいわよね。
幸せですわよ間違いなくー。
陽射しを浴びたヨウムたちがそんだけ居れば魅惑のかほりが漂うのも当然。
うっとりしますぜおくさん!

そーなんです、とても広くてひたすら羨ましいリビング^ ^
誰かぶっ飛ぶとやっぱりヨウムだから次々と。壮観でしたわよー。

ヨウムたちもいろんな状況を少しでも慣れて欲しいですもんね。
仲間がいるって認識も生まれるし、ビビろうがぶっ飛ぼうがそれはそれ、いい経験になったと思います。
まあうちのは何度も何度も経験してやっと…な気がしますが。
いつかグーちゃんにも会えるといいな。
そのうちグーちゃんもお外に^ ^

2008-06-09 月 20:17:43 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

noharmさん

この頭数のヨウムたちが集まっているところは見ものでしたよ。
いやでもこのコはどなたでしたっけ、なんてしょっちゅうありました。
さすがに見慣れる時間がないと間違えちゃったりしますが、特徴掴めば判るようになります。

だって小さいコはね、ぱっと見たとき判断できる部品の大きさが違うものー。
見分けつかなくなるのはある程度仕方ないと思うなぁ。
まして兄弟姉妹では…差が少なすぎてホントに判んないのでは…
なんとか別のコと差別化できる特徴を普段から見つけておくしかないのかもしれないですね。

2008-06-09 月 20:18:34 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード