クロエ怒る

昨日昼間の放鳥時、仲良しモードが始まりました。
ふたりとも入り込んじゃってるなーと思いつつ忘れ物を取りに行くため席を立つ私、人がいなくなると気にしてすぐ呼び始めるヨウムたち。
戻ってみるとふたりは仲良し解除されていましたが、なぜか同じ位置に立ったまま動こうとしません。
クロエはすぐにジャンリュックと仲良くしたかったのです。
私が見つめているだけならいつものことですが、一旦テンションを下げられた上に間近で写真を撮られたクロエはイライラし始めました。
○○ちゃんはクロエのことじゃまする。
…と思っているのががんがん伝わってまいります。

ジャンリュックが戻ってからも自分はケージに帰らないと言ってだだをこねるクロエ。
なんとか説得して帰しましたが、それがクロエ怒りの序曲だということをまだ知らなかったかつをどり。

仲良しモードが解除された直後のジャンリュック左・クロエ右。
仲良しモードブレイク
J: こ、この空気をどうにかするのはじゃんじゃないよね?
C: あぁもぅ構わないでくれないかなぁっうっざうざっ


夜の放鳥時間、ケージを開けても出てこないクロエ。
ブランコに乗ったままごきげん斜め、声をかけて手を入れるとイライラMAX。
暫く放置して掃除を進める我々と、巻き込まれたくなさげなニュートラルジャンリュック。

クロエはいつまでもぷんぷんしていて、仕方なく出てきた後も私をことさらに睨んでみせるのです。
身体の構え方からしても私に腹を立てていることが判ります。
昼間のことを引きずっているのは明らかでしたし、発情でイライラが増幅されてしまったのでしょう。
夜はジャンリュックと相方が仲良ししちゃうので、それも大きな原因のひとつ。
あげく私がジャンリュックの頭を少しだけ掻かせてもらって浮かれていたりすればくぬやろと思うのも無理からぬこと。

かつをどりに対して怒っているクロエの図。
上左: ケージに帰らないと頑張るクロエ。
上右: 夜の放鳥時ケージ内のブランコから降りてこないクロエ。
下: ラックの上からもかつをどりに怒りの視線を投げ掛けるクロエ。

怒っているChloe
じゃんとくろえのことじゃまするのどうして?

しかしそろそろおやつでももらおうかという時間になって、突然ジャンリュックのケージに滑り込んだクロエ。
みんなまたクロエがやっていると思うだけのことではあります。
蕎麦とおやつ残りかすのチェックなどを無駄なくこなしたクロエは、そのままジャンリュックのケージで篭城を始めました。
追い出されたジャンリュックはケージの上でじっくりしています。

出ておいでと差し入れられた相方の手を噛み、ブランコに乗ってプラプラと揺れ始めるクロエ。
上でハンカチをはみはみするジャンリュックに絡みに行くクロエ。
見ているうちにやたら楽しそうになってきました。
うんざりしたジャンリュックとクチバシでがちゃがちゃやっても嬉しそう。
何度もケージ天井を行ったり来たりしてまた絡みます。

ホントにもう寝るよ、という時間になって我々が篭城犯の説得に入ります。
「クロちゃんいいコだね、出ておいで、みんなクロちゃんのこと大好きだから大丈夫」
などと呪文を唱える合間に
「ね?」
と言いますと、その度にジャンリュックが身体ごと沈ませながら頷きます。
10回くらい「ね?」と頷きが繰り返された頃、すっかり機嫌を直してニコニコ顔のクロエがケージから連れ出されたのでした。

左上下: ケージに入り込んだクロエが下からジャンリュックとクチバシ戦をするの図。
右: 頷いている最中のジャンリュック。

ケージ内のChloe、上のJean-Luc
左J: おまぃなにしてんのうるせやみれっつの
C: へへへーんだうふふーんだ


クロエはジャンリュックの部屋で好き放題して、ジャンリュックとちょっと触れ合って嬉しかったのでしょう。
ほんわか気分に戻って幸せそうにねんねしてくれました。
○○ちゃんのこと許してくれてありがとね。

2008.04.24 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

コメント

ををを昨夜はあちこちで「寝ないもん!」戦術が繰り広げられ

じゃん君はクロちんが入ってると入らないですか。。。
うーん、やっぱ♀の「私の家」意識の在り方かなぁ。。
例)カミイはボーノの部屋に勝手に入り勝手に居座り勝手に出ていきますが、
ボーノはカミイの家には入れてもらえません、そしてボーノが誰かの力を借りてカミイの家に入るとカミイはさっさと出て行き、帰ってきません。
↑ね?♀のいる場所は♀優先らしいよ。。。

昨晩はJOJOも「寝ないもん!」君で、とほほ。
一回は自分で「おやす!(おやすみのアレンジす)」「バーイ!」とか言ってケージ入ったくせに、パーチにタッチしたら折り返して出てきやがりましたぁ。それからなんだかぷんすか怒ってて扉の上で30分粘られますた、手を出すと「ん、のぉっ!(NO!)」と力一杯。。。。。今日は頑張って早く帰るよ。。

2008-04-24 木 12:45:08 | URL | jojo #- [ 編集]

おんなのこのムラムライライラは~

うううくろちん、をんなってツラいわねん。
ムラっとしてイラっとしちゃうこともあるのよねん。
途中で、もう気が済んでても、なんかキリ悪くてご機嫌なおせないことってあるよねぇ。
みんなクロちん大好き。うんうん、懸命にするじゃんさま、ほんとにいいひとだあなたほんとーーーに。

オスの発情はまんま猛獣化というか野獣化というか。
おんなのコは、力強く暴れるじゃない方向でキィィってなるんだろうなぁ。

でも、でも、キィィなクロちん、かわいい。目のまわり水色なって、
キーって細くなってムカムカ顔なくろちんも、ふっくらダリアなくろちんも、
なんとも愛らしい。すごくちゃんと生きてるひとだねぇ、くろちん。

2008-04-24 木 15:58:19 | URL | ルー #OucFHXVM [ 編集]

いや~ヨウム心・・・

人間が喧嘩しているみたいな、ヨウムって本当に賢いですよね。喧嘩するというのは、感情だけでない高度な学習能力のなせる業、まさに人間同様の高次機能ってやつですよね~。文章を読みながら、その様子が浮かんでくるようでした。そういえば、ソロモンは嫌なことしても暫らくすると直ぐに忘れてくれるよな~なんて、そして陽ちゃんにもトラウマにならないように嫌なことはしないように気をつけようと考えてしまいました。

2008-04-24 木 23:32:22 | URL | sakura #- [ 編集]

ジャン様カッコイイでぃす!

自分の家のヨウムを見て賢さや感情の豊かさを知り驚き
そして皆さんのお家の子達を拝見する度に笑って同感したり
新たに驚かされたりの連続。。。
ジャン様とくろちんのやりとりを見てると、
あぁ…鳥同士もこんなにも感情豊かで思い遣りで繋がっているんだと、
更に驚きと感動の連発です。
くろちんがどれだけ愛されて守られているかとても解るの。
くろちんの怒ってる顔はたしかに怒ってるし、
ジャン様の頷き顔もヤレヤレ~っていうしてる。
相方様の手を噛むくろちんのご機嫌をジャン様が窺ってフォローしてくれる。
ジャン様の凄さをまた改めて感じたエピソードでございます。
くろちん○○ちゃんと仲直りできてよかったね♪
みんながくろちんのこと大好きなの解ってるんだよね。
ちょつとスネちゃったくろちんのハートを受け止めて解してあげるジャン様。
カッコ良すぎっす!ついていきますッ!

2008-04-25 金 08:56:55 | URL | sas_p #t50BOgd. [ 編集]

jojoさん

カミイちゃんとボーノくんはもーすっかりフーフの様相になってるよねー。
じゃんはくろえがいるときに外にいれば入っては行かないッスね。
クロエが来てもそこに居続けることは半々の確率であるわ。
じゃんは時々くろえの留守のときにクロエの部屋に入り込んで「やったね」的な顔をしているけど、そういうときはクロエ咎めにきたりしないな。
自分がメシ食いたいときや水飲みたいときに帰ってきて邪魔邪魔ーとかはあるけんど。
彼等の男女差ってかなり感じるし共通項が多いですよね。
でもインコは只でさえ人との親和性が高くて行動原理が環境に左右されるから…特にヨウムの場合、他の鳥種よりはルールの共通項fixしにくいと思うのー。

ジョジョくんが怒るにしても、理由はひとつじゃないのよね。
そこにはジョジョくんとJOJO姉だけの、特別な理由があるんざんすね?
それがたまらなくしやわせちゅうわけやねー、うっふ^ ^

2008-04-25 金 14:21:00 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

ルーさん

ムラッとしてイライラ、まさにそのまんまでしたねぃ。
いろんな意味でそういうことが多いのは女ですかしらねぇ。
キリが悪いってのはあるある、その時を待たないとダメってやつね。
じゃんはこういう時、事を荒立てないように協力してくれるのでぃすよ。
実際、そのへんはやたらいいヤツでやんの。

女性性というのは種をこえ普遍的な要素が多くありますね。
ますますおんなどーしの話ができそーだ。

どうせなら一所懸命になれるところ、隠すにしても可愛らしく隠す純粋さ。
それだけはきっとどこのヨウムさんもそうに違いない。
愛されてトーゼンなわけはそこにあるのね。

2008-04-25 金 14:33:15 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sakuraさん

そうなんですよね、だって彼等論法というものを持っています。
ソロモンくんは疑うことを知らない、純な甘えんぼさんだもんね。
すぐに忘れるのもソロモンくんが敢えて選択していることかもしれませんよ。
そして陽ちゃんも愛のある家族の中にいるんだからトラウマなんかになりませんよ。
仲のいい家族だってすれ違ったり喧嘩する、それが出来るだけの話ですもん。
なんでもイヤなことを避けてストレスのない状態を作られるより、嬉しいことだってあると思いますよ。

2008-04-25 金 14:39:36 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sas_pさん

ほんとねー。
私もそうです。
それぞれの持っている個性はただ性格だけでなく、賢さの傾向も違うし。
知れば知るほどもっと掘り下げたくなる世界です。
同種でなくてもコミュニケーションが成立するもの同士の様子を見ていると、そこにすごいテクニックや感性が存在するのよね。
面白可笑しく書いてしまうと何気なく終わっちゃうけど。
実際は些細なようでその実凄いことが起こっていたりしますよね。
sas_pさんのところは家族が多くて、その違いも手に取るように判るでしょう?
場合によっては深くどこかだけ見ていられない忙しさもあると思うけど…
みんな言葉なしでもものすごくディープに、雄弁に語りかけてくるよね。

てへ、くろちん許してくれてありがたいこってす。
じゃん、こうなるとソフトテイスト一直線なのよん。
かっこいいって?
今度直接言ってやって。
ヨロコブよぅ。

2008-04-25 金 14:55:24 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

賢いなぁ。

なんか、大人な(人じゃないけど)じゃんくんに
ほのぼの~~~っとしてしまいました。

女ゴコロは難しいですからね
同じ事してもキィィってなるもんね。
褒められるとニコニコすごく素直なクロエちゃん
かわいいw
褒められてると分かるみたいで、うちの小さい頭の
チビドモでもプーっって膨らむんですから
ヨウムのクロエちゃんは理解出来てるんでしょうね。

2008-04-25 金 19:22:14 | URL | noharm #LbC7N53Q [ 編集]

noharmさん

女のコってややこしく出来てますよねぇ。
こういう時男のコは我慢しちゃうことのほうが多いのかなー。
小さいコたちもほんと賢くて感情豊かですよね。
習慣的なこと、本能に従うことはより多いでしょうけど、表現力ありますもん。
誉められて膨らむなんて可愛すぎ。
どんどん誉めちゃいたくますね。
クロエは確信犯ですねぃ(笑

2008-04-26 土 16:53:01 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード