ジャンリュック、8歳になる

ジャンリュックは本日誕生日を迎え、めでたく8歳になりました。
7年と6ヶ月、ずっとそばで我々を支えてくれたジャンリュック。
彼に感謝を込めて例によってテキトーあさごはんを捧げます。

恒例特別な日の適当あさごはん。
バースデーのあさごはん
本懐を遂げるにはちゃんと食べていただくよりほかございません

ジャンリュックはお迎えして早い時期(9~18ヶ月頃)にお腹の毛引きをしていたことがあります。
特別な疾患がなかったのは病院で診ていただいて判っていました。
神経質な彼はお迎えしたうちの環境、飼い主のせいでストレスを受けたのです。
心理的要因で起こる毛引きには様々な理由があり、簡単に何が悪い誰のせいだということは言えないでしょう。
むしろ人が違う嗜好を持つのと同じように、一般的にはよいとされる環境がストレスに成り得るかもしれません。
楽しい宴会が嫌いな人もいれば狭いとこが好きなヤツ、怖いヤツといろいろいるのですから。

社会性を育む上でも適度なストレスは必要です。
骨にストレスをかけなければ弱くなっていく、摩擦がなかったら物が滑り続けて支障が出るようなもの。

でもジャンリュックの場合は、明らかに私たちが理解してやれなかったから毛引きしたのだと思います。
少なくともあの時ヨウムというもの、彼というものを読むことが出来なかったということだけは解ります。

その頃毛引きが進行して体重が減っていたジャンリュックを改めて診てもらおうと病院へ連れて行きました。
しかしジャンリュックは行く度に息が上がり、酸素テントへ入れられてしまいます。
そこの先生はなだめようとしてジャンリュックの顔を掻きますが、好きでもない人に平均的な嗜好を押し付けられて嬉しいはずがありません。
「ここさえ撫でときゃ喜ぶんだから」
という先生の言葉には鳥なんてみんなコレで扱えるという考え方が滲んでいました。
鳥専門の先生ではなかったので、暴れるジャンリュックがスムーズに仕事をさせてくれないことに少しイライラされていたかもしれません。
ただ検査に関してはしっかりしていたこと、白血球などの数値が悪くしばらく投薬が必要だったこと、必要のない化学薬品や抗生物質を使わない方針だったこと。
かなり悩みましたが、それらを考慮してしばらく通うことにしました。

お腹を毛引きしていた頃のジャンリュック。
左: 2001年3月。
右: 2001年6月、少し羽根が戻ってきているところ。

毛引きJean-Luc
ほんとはもっとつるつるだったこともあるけどね

ジャンリュックはその頃ぐったりと元気がなく、何かにつけ我々の目の前で瞼を閉じてしまう様子を見せていました。
自分はとても辛い、もうダメなようだ…と言っているようです。
病院へ行く日、そんな元気のないジャンリュックを見てやはり具合が悪いのだ、移動は可能だろうかと心配しながら様子を見る私と相方。
その時なぜか彼は人間たちの行動を見て病院へ行かなくていいんだと勘違いしてしまいました。

勘違いが起こったその瞬間。
ぱぁっと光が射したような歓喜の表情が浮かび、みるみるうちに元気一杯なヨウムとなってケージから飛び出してくるジャンリュック。

け、仮病だったのかよーん(ここで腰抜かす人間たち)

その時のあまりに嬉しそうなジャンリュックの姿、ぽかーんとそれを見て、でも一緒に笑いが込み上げてきた気持ちは忘れられません。

その後鳥部屋につけていたカメラでよく見ると、ぐったりして見せて人間がいなくなるといきなり何事もなかったかのような行動を取っているのも観察されました。
バレバレになった頃には仮病も使わなくなりましたが、繊細で深い意識の存在を改めて思い知りました。

うちでの投薬も相当苦しかったようです。
しかしなぜか通院中に毛引きも治ってきていたのです。
通院は数値に振り回されても仕方ないと先生自身が仰ってくださったこともあり、ジャンリュックの受けるストレスを考えて中止しました。
体調は通院をやめてからもどんどんよくなって、減っていた体重も戻ってきました。
ジャンリュックのお腹の毛引きが半年ほどでなくなったのは、苦しい通院が逆の刺激を生んだからなのかもしれません。

そして頑固で厳しいけどほとんどは優しい男であるジャンリュックは思ったのです、多分。
少しはこいつらを受け入れてやるぜと。

免罪符なんてありません。
毎日何かをくれる彼に対して少しでも返してあげられるものは誠実と愛しかないと、真面目に思います。
(アレやコレを除く)

無事に8歳を迎えジジくさかったりコドモみたいだったりするジャンリュック。
Jean-Luc
堪忍してほしければ頑張れ、な

2008.03.23 | | Comments(20) | Trackback(0) | 日記

コメント

おおおおめでとうっ!

おとなだ。。。。小さい頃からじゃんは大人だったんだ。。。。
まさかなぁ~盗撮されているとは夢にも思うまいて。。。
「な、な、なんでばれたの?!」って感じだったんね。。。
よかったね~、ジッパ下ろしてヨウム着包みぬぐとこまで見られなくて!
じゃん様のそのクレバさは家系?なんかすでにJOJOは相当違う生態なんだがな。。。。
うん、ちょっとは堪忍して欲しいからJOJO母も頑張るよ。。。

2008-03-23 日 19:30:27 | URL | JOJO #- [ 編集]

たんじょうびおめでとう!

「けびょう」のお話が聞けましたわ!

たとえが非常に悪いんだけど、
「0歳児ほどの知能しかない」といわれているわが弟と私には
ごくたまにひらめきが訪れているように思える瞬間があるのです。
まさにスティーブン・キングの「シャイン」。
それは純粋なエッセンスなんですよ。
「ここにウーロン茶のペットボトルがあった!」
「ちがうよ、チョコじゃなくておせんべいが食べたい!」とかね。

ヨウムのこどもが大きくなる段階で毛引きをするという話、ありますね。
羽繕いがうまくいかないのか、気持ちの問題なのかって
コミミにはさむたびに心配しながら思っていたんだけど

ヨウムには「シャイン」があるのかもね。
だって、この記事の最後のほうの写真にみえるのは
世話してくれてる人間が大好きだよって思ってる甘えんぼのヨウムだもの。

2008-03-23 日 19:32:03 | URL | みちよ #AbZbc6b6 [ 編集]

おめでとうございます!

ジャンリュックさんお誕生日おめでとうございます。
この7年と半年を振り返ると色々なことがあったのでしょう。
ジャンリュックの瞳にはいつもかつをどりさんとご主人様の
優しさと愛を感じながら「難しい男」を演じていたんですね。
ジャンリュックの生い立ちを少しだけ知ることができました。
これからもアオ坊ともども師と仰ぎ続けるのでよろすくね!
よろすく!

2008-03-23 日 20:54:24 | URL | アオ #Gu5nr342 [ 編集]

心からハッピーバースディ♪

ジャン様8歳のお誕生日おめでとうございます!
いつも凛々しいジャン様にも悩んだ時代があったのね。
かつをどりさんご夫妻の子育てのご苦労も知り、
改めてヨウムの繊細さを再認識しました。
年月の数だけ想い出は多く、苦労が多いほど昔を懐かしみ更に愛しくなりますよね。
初めての子は育てる側も知らないことだらけ。
うちもキーには色々不便かけたもの。
鳥が診れる病院かどうかも見極められず、
獣医のいうとおりやった結果羽をボロボロに毟ってしまったり。。。
手探りの中ジャン様との生活をスタートさせ、お互い悩み、
そして認め合い信頼関係を築いてきたのですね。
部屋にカメラまで設置してジャン様を解ろうとしたご夫妻の気持ちに感動しました。
8回目のお誕生日にお祝いの言葉を贈れることを嬉しく思います♪
ジャン様、そしてかつをどりご夫妻様、オメデト-♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!

ジジくさジャン様も、おこちゃまジャン様も、全部大好きよ!
そいでね、カラー写真の1枚目のお顔がね
浅田真央ちゃんがフィニッシュ決めたときの顔に似て見えるの、あたしだけ?

2008-03-23 日 21:57:13 | URL | sas_p #t50BOgd. [ 編集]

おめでとうおめでとう!!!

ああ、また1つ彼がヲトナの階段のぼりまくり♪
24時間の積み重ね×365日の繰り返し、なのに、
いろんなものが深まって濃くなっていいくばかりで、増えるのに薄まらない。

8さいおめでとう、ぢゃんさま。大好き、大好きだよ。

かつをどりさんは本当に不思議なメガネをもってるかのように
じゃんくろたちを自分目線じゃなくてヨウムだったら、でもなくて、
じゃんだったら、くろえだったら、そうして1つの個性あるたったひとりの存在として見つめてる。だから、きちんと応えてくれるんだね。

おめでとう。毎年毎年、ずっ~~っと、言わせてね。

じゃん様の嘴、上の角度ががじゅまると違うのよね。
彼のこの美しい端正な顔立ちは、精悍なこの嘴のせいでもあるのだわ。
鷹系の角度な気がするざます。



2008-03-23 日 22:19:37 | URL | ルー #OucFHXVM [ 編集]

じゃんさま、おめでとう!

8歳、まさにオトナのオトコ。
これから増々楽しみになってきますなぁ、んふ。
で、でもお子さまの頃から繊細な子は繊細なのですね。
かつをどりご夫妻はじゃんさまのあんなトコこんなトコも全部ぜんぶ愛していらっしゃる。じゃんさま、かつをどりさんと相方さまに出会えてよかったね、そして私たちに素敵な出会いをありがとう~。
これからも心狭く、繊細にヲトコを磨いていって下さい。
アイシテルわん。

2008-03-24 月 00:35:37 | URL | なつ #753qyHSg [ 編集]

Happy Birthday!

8才!末広がりの八だよ。おめでたい数字だ。ヒトでいうといくつくらいなんだろ?多感な少年期をそろそろ卒業して、凛々しい青年へと変わるころでしょうか?

見ているところで仮病を使い、誰もいなくなると元気になる幼い頃のジャンさま。
たかが鳥と侮れない精神構造の深さ。あっぱれでございます。
私ももっともっと目を開き、心を開き花の深いところと読んでやらなければと反省しきり・・。

何はともあれ、かつをどりさんとご主人様の、暖かい愛情に包まれ、8才のお誕生日を迎えたジャンさま、あめでとう!!
これからも、ジャンさまとかつをどりさん御夫婦のやさしくて穏やかな毎日をちょっと盗み見できること、うれしく思います。

2008-03-24 月 11:47:36 | URL | sana #AW0hm7dg [ 編集]

お誕生日おめでとうございます!

ジャン様、お誕生日だったのですね!おめでとうございます!
いやぁ、ヨウムの8年って長い様で短い様な気がしますね。

あんな事こんな事、悩んで振り回されて、馬鹿にされて・・・(爆)
受け入れるまでの、日々読ませて頂きました。

やっぱり、ジャン様もやったのね(^^;;とニヤニヤ。
わが家もしっかり仮病をお越し、アホな飼い主は仮病が見抜けず。
死の危険にも晒して(涙)
受け入れてから、やっと本当の家族って。

ヨウムって信じられないくらい人間を騙しますよね。
そしてテストして、飼い主に相応しいか決める様な気がします。
8歳、もう大丈夫ですね。わが家も、多分そろそろ8歳のヨウムと暮らして
おりますのでよく分かりますわ♪
これからも、素敵なオットコマエのジャン様を楽しみにしております。

2008-03-24 月 14:22:40 | URL | 楓 #VLBf9j/g [ 編集]

じゃん様お誕生日おめでとうございます。
8歳までの長い道のり、じゃん様もかつをどりさんご夫妻も、色々な苦悩もあるのですよね。。。
通院嫌いの仮病ですかー。でも、それも幸いして?好転材料になったんですね。
墨丸には仮病なんて高等技術はなく「家に居ろよ、早く帰ってこいよ」と不満をぶちまけているんですが、理解し切れていないところはまだまだあるのでしょうね。。
これからも素敵な目標・ジャン様で皆に幸せのお裾分けをお願いします^^

2008-03-24 月 15:16:24 | URL | vanilla #B9eg5Lv6 [ 編集]

JOJOさん

ありがとうございます!
こんなじゃんが大人ですと?そりはジジくさいからじゃなく!?
ヨウムがどんなに賢くてもリアルタイムにカメラで見られてるなんてシステムは理解できないだろうなあといつも思うのん。
じゃんのジッパ降ろすとこ激しく見たい。中のひとに会いたいです…
ジョジョくんの生態が違うと言われるとよけにわくわくするわよ。
ジョジョくんのことも知りたい、もっとヨウムの可能性を検証したい。
JOJOさんは頑張り過ぎなほど頑張ってんだから無理しちゃダメーてジョジョくんも言うに違いないさ。

2008-03-24 月 18:25:37 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

みちよさん

ありがとうございます!
弟さんに訪れる閃き、まさにシャインなのね。
それって雑念に囚われないこころがキャッチするものなんだと思うんですよ。
楽しいことも嫌なことも、下手な考えでノイズだらけにしている者にはなかなかもらえない。
得難いチャンスかもしれない。
閃きがあっても真っ直ぐ受け止められず、ノイズと間違えて捨てちゃうひともいる。
そんな中で、それが出来るのって希少な能力だと。
閃きに満ちているとしたらヨウムたちはますます奥が深いですよね。

ヨウムの毛引きってね、数えられないほどの理由があるんでしょうね。
ましてものごころがつこうというときには…
だからこそこれに限らないけど一般化しちゃダメなんだと思うんです。
みんなそれぞれの成長の仕方があって、違う風景を持っているから。

2008-03-24 月 18:26:24 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

アオさん

ありがとうございます!
記憶と現実って不思議です。
交差して膨らんで、そこにいる者に影響を与えて行くんですよね。
ジャンリュックも私たちも、昔の記憶を時々覗き込んでは何かを確かめて生きているんだと思います。
ここで起こっているだけの他愛もない小さな歴史ですが、アオパパさんに共有していただけたことはこの上なく幸運な、すごい出来事なんです。
こちらこそ、これからずっとよろすくね。でも師ぢゃないよ、どう考えても。
脂だったりしたらヤダな。

2008-03-24 月 18:31:52 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sas_pさん

ありがとうございます!
凛々しいというには心狭くてジジくさいじゃんですが、彼には葛藤という言葉だけで語れちゃうことが余るほどあります。
時間と共に刻んできた総てが彼を作り上げてるんだと思うと感慨深く、いろんな想いが湧いてくるものですね。
判らないままに不自由な思いをさせたことはお互いにとって不幸だったかもしれませんが、反省を込めて思うことはヒトも鳥も学ぶ生き物だということ。
キーさまもいろいろなことを乗り越えてきたからこそ、sas_pさんたちの思いを深く理解し受け止めてくれたのでしょうね。
sas_pさんたちが真剣にキーさまを思っているからこそ。

いやー、カメラだとかそういうメカ大好きなんで、すぐそっちのほうに考えがいっちゃうだけなんよ、わしら。
私のほうこそ嬉しいです^ ^
ジャンリュックが8歳になった時、こうして皆さんにお祝いの言葉をいただいたこと。
そしてsas_pさんがいてくれたこと。
クロエの宝筒に入れといてもらう、絶対^ ^

ジジくさでもいいですか~。
浅田真央ちゃんのフィニッシュ!
そうかーぁポン!
似てるかもー!

2008-03-24 月 18:32:37 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

ルーさん

ありがとうございます!
じゃん、またひとつおとなになりました。
ルー姉に抱いてもらったり、クロエと喧嘩したり。
この1年だけでも随分いろんなことがありましたが、そうね、積み上がって行く歴史は薄まることがない。
表層では忘れてしまっても本当は頭の中に総てが残っているはずのもの。
ルーさんに囁かれる大好きは、もっと世界が甘く愛に溢れていると信じられそうな言葉。
へたれそうになったらきっと誰でも聞きたくなるよ。

ひとも鳥も個があって、それを殺さず受け入れてもらえるのが家族なんだろうなと。
血の繋がりではないからこそ、より判りやすく「個」の尊重ができるんだと思うんです。
ほめてくださるけどルーさん自身とっくに実践されていることだもの。

こうしておめでとうって言ってもらえること、想像するとそれがどんなに得難い幸せか判ります。
これからもずっと、私からも。同じ言葉を言わせてください。

クチバシ角度の違いって微妙で間違い探しみたいよね。
がじゅさまはもっと丸いカーヴ?

2008-03-24 月 18:34:24 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

なつさん

ありがとうございます!
ジャンリュックの歴史も早や8年…
気づいたときには時間は後ろに行ってしまってるものですね。
そうです。
なつさんに出会えたのもれんちゃんの可愛い姿を知ることが出来たのもジャンリュックのおかげ。
ダメな飼い主でいつも怒られてるけど。
あんなトコやこんなトコも愛してるってことだけはクリアー!
ジャンリュックにかけてもらえる言葉がいつも本当に嬉しくて、励まされているんです。ありがとう。

2008-03-24 月 18:35:49 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

sanaさん

ありがとうございます!
そうよね、8だ、末広がりだった!
ヨウムの歳って単純に考えるとヒトの1.5倍から2倍くらいかな、もっと?
小さい頃から一緒だとやっぱりいつまでもコドモに思えてしまいますね。
ジャンリュックの仮病は心を打たれる出来事でした。
ほんにんはやったね!とか思っていただろうけど、仮病と言ってもその辛さは本物だった、必死で伝えようとしていたから…

sanaさんは花ちゃんのこと胸の奥で理解してるじゃない。
sanaさんと花ちゃんほどの母娘の絆があれば分析する以前に感じ取れることがあるんだなっていつも思うのよ。
花ちゃんも同じように感じていて、心の中で歩み寄って確かめ合って。
私もsanaさんと花ちゃんの歴史を一緒に見せてもらうこと、とても嬉しく幸せに思っているんです。

2008-03-24 月 18:37:23 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

楓さん

ありがとうございます!
8年、長かったというには早いし、短いというにはボリュームのある年月ですよね。
今では多少なりと信頼も築いてこられたかもしれませんが、初めは手探りで…相手がヨウムな上に性格も判らないんだものー(笑

楓さんも同じ思いをされたのね。
重い軽いではないかもしれないけれど、死線をさまようのであればそれは立派な病だわ。
ヨウちゃんは本当にママに知って欲しいことがあったんですね。
涙がでそう…愛らしくて、健気で。
苦しみは自分に置き換えると痛いほど。
楓さんがヨウちゃんたちに信頼されているのは共に苦しんで戦ったからこそなのね。
そうして得た絆を大事にされているからこそさらに深い信頼を重ねて行けるのだと思います。

ヨウム、罠張ります(笑
そういう試す行為は本当に多いですね。
きっとこれからも試され続けると思うけど、お互い楽しく遊んで受け止めましょう^ ^

2008-03-24 月 18:38:20 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

vanillaさん

特にジャンリュックはいろいろあったので、複雑な思いが胸に蘇ってしまいます。
ジャンリュックの仮病は本当に可哀想でしたが、彼を知るいい材料になりました。
でね、ジャンリュックの怖いところが墨丸くんは怖くなくて、自分にめげない強さを持っている。
はっきりしているからそれをストレートに出す、それでも私、墨丸くんってジャンリュックに通じるところが結構あるなあと思ってるんです。
表現も違うし墨丸くんのほうは迷惑だと思うんですけど(笑)
似てるとすれば哲学系だよ難儀だよ、って…(笑
こちらこそ、しっかりした考え方を持って育てられているvanillaさんを見習わなくては、といつも思っているのです。よろしくお願いします^ ^

2008-03-24 月 18:39:07 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

お誕生日おめでと~~♪

八歳。ジャンさんの歴史、悩んだ時期もあり、そして、かつをどりさん、ご主人との絆もまた深まったのですね。
オウム、特にヨウムは本当にこちらの心の中を覗いてるのだなと日々感じます。うちも陽ちゃんと、かつをどりさんのように絆を深めていきたいと思います。ジャン君とクロエちゃんの活躍、毎回楽しみにしていますよ。

2008-03-25 火 00:07:45 | URL | sakura #- [ 編集]

sakuraさん

ありがとうございます!
8年近くも一緒に暮らせばいろいろありますよね。
なんだかんだいって、こうして8歳の誕生日を迎えられてほっとしています。
これからずっとなんでも確かめ合って生きていけたらいいな。
sakuraさんもこれからどんどん吸収して行く陽ちゃんの未来を一緒に見せてくださいね。

2008-03-25 火 19:40:20 | URL | かつをどり #npNid/5k [ 編集]

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード