ジャンリュック、脚を登る

ジャンリュックを洗面所に連れて行った時のこと、体勢を崩して落っこちて、私のスパッツにくっついてきました。
ふくらはぎの辺りに引っ掛かっているヨウムが肉をくちばしでつまんで登ろうとする痛さといったら例えようもないのではなかろうかと、ええ。
強いて言うならヨウムに噛まれた時のアレ。
って例えてません。
大きなダニに襲われたかのような立派な二つのアザができとりました。
写真はクラッカーを差し出されてぷいっと横を向くジャンリュック。
クラッカーいらね
そんなもんいらね

2007.05.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード