クロエお気に入りを増やす

今日はカウンタをクロエに侵略されてはマズかったため台所の横に止まり木スタンドで置かれたじゃんくろ。
落ち着かないクロエが飛び回り、じゃんくろ用の器を洗い終わったときにそこにいたのはジャンリュックだけ。
クロエが鳥部屋に先に帰ってしまうのはいつものこと。
しかしどこにもその姿が見当たりません。

「く、くろちゃん? クロエどこー!」
ラックの上にもケージの中にも居ないということは一体。
引き返して居間を見渡すも、クロエが行きそうな場所に姿がありません。
こういう時はちょっとゾクッとしてしまうもの。
「くろちゃんドコ━━━━━━!!」
と顔に斜線を走らせながら呼ばわったところ、上から
「はゎーい」
とクロエの声。

見れば畳んで片付けるのを忘れていたハンガーラックの上からこっちを見下ろす黒絵さんが。
今までは手で連れて行かないとハンガーラックには乗らなかったのに、突如その壁をクリアしたクロエ。
木を囓らないでくれてありがとうありがとう…ってなんでお礼。

ケージ入り口にぶら下がって積まれたツインカップを落とすクロエ。
Chloe-1
こーんなところに落としてくださいと言わんばかりのゴハンカップ!
ホラホラ早くゴハンを入れてよこしなさいよつの
ぐゎらーん!
くろえ知らない


イタズラ中のクロエを観察しているジャンリュック。
Jean-Luc-1
おおっくろえあんなことして怒られないのかおおおっ

楽しそうなクロエ。
Chloe-2
えへ? くろえ悪くないよね?

希望に満ちた表情のジャンリュック。
Jean-Luc-2
そのかわり不本意なときは思いっきりどんよりしてるから

2010.10.29 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード