クロエ、待ちくたびれる

クロエは人間が部屋を出て行くとき、よく
「じゃまた後でね」
と言ってくれます。
この言葉は正しい使いかたで覚えてくれました。

先程鳥部屋でごちゃごちゃと片付けを始めたかつをどり。
棚から物を出して掃除機をかけたりしていると、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。
そのときぼそっと
「じゃまた後で…」
と言いだしたクロエ。
いい加減にして早よ出てけという意味であり、退室時以外に使われたことのない言葉であるだけにインパクト大。
そうだね、キミらとっくに自分ケージに帰って寛いでる時間だね。

辛抱強く待っていてくれたじゃんくろにへこへこ謝りながら部屋を出たかつをどりであります。

クロエからもらった羽根をぶっ刺したキングGとキングGに絡む本物のクロエ。
Chloe-1
くろえの羽根かえしてよー

水栓の上でのんびりあくびをするジャンリュック。
Jean-Luc-1
はーおちつく…

止まり木クリップの上のクロエ。
Chloe-2
くろえはこいつの頭についてるアレ(キングGの羽根・右下)を無視することにしたよ…

羽繕いをするジャンリュック。
Jean-Luc-2
きゅ━━━っとクチバシを滑らせるのが基本

2010.10.06 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード