美人さんの儀式

朝の習慣として、ケージから出た後クロエを手に乗せて高い高いをしながら
「くろちゃんは美人さんだねー、びじーんさん。びじーんさん」
をやります。
3回終了してから必ずちゅう(←ココ重要)をするのですが今日のクロエはしてくれませんでした。
それは習慣であり美人さんの儀式とセット。
満足そうに持ちあげられたクロエにお礼をもらうという、重大な意味を持つちゅうなのです。

しかし今朝のそれは無視され、気のせいだと思いたくて何度も請求する私と冷たく拒否を続けるクロエは平行線。
てか習慣としてただただ繰り返そうとしないところは流石ヨウムであり見事な自己主張。
M的にはむしろ嬉しかったのですが、大変淋しい朝になりました。

でも午後はやたらと甘えまくってきたのでここぞとばかりにちゅうだちゅう。

甘えてくるクロエ。
Chloe-1
くろえを触ってもいいよさぁさぁ

角度を変えてツボ探しをするクロエ。
Chloe-2
そーこーはーうえすぎー
ちょっとだけこっちー
今度したー
もっとウラー


カキカキされてむず痒くなった顔をリセット中のクロエ。
Chloe-3
ごりごりごりごりい━━━っ
ぐぃぐぃぐぃぐぃ━━━

2010.08.10 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード