可哀相なクロエ

昨日のぶん投げ事件にも象徴されるように、クロエは凶暴です。
おんなのこらしく首を傾げながら甘えてくるクロエ。
しかしいかにもおんなのこらしく身勝手なクロエ。
朝、相方がクロエを手に乗せ高い高いをしたのち止まり木に誘導しても降りようとしなかったクロエ。
まだ降りたくない、帰りたくないと甘えて粘るそのパターンはよくあるのです。
それならジャンリュックもよくやります。

しかし。
直前まで嬉しそうに高い高いをした挙げ句降りないと頑張りながらのざっくり指攻撃。

クロエ自身は可哀相なのは自分だと思っているのです。
突然スイッチが入ったように怖い気持ちに襲われてしまうクロエだから。
コワい時泣きながら両手をぶん回して相手に飛びかかっていくアレだから。
ちなみにジャンリュックがそういうことをするときは確信犯。

どちらにしても痛いに変わりはありません。
相方、泣きながら絆創膏を貼って出掛けて行きました。

かまぼこ目玉で羽繕うジャンリュック。
Jean-Luc-1
あーもうがっしがし

アゴを掻くクロエ。
Chloe-1
ぁっはぁ~ん?

目を細めるジャンリュック。
Jean-Luc-2
これ以上じゃんの邪魔はさせません

翼を広げるクロエ。
Chloe-2
ぱったぱた

2010.07.15 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード