本日のじゃんくろ事件

今日の午後のこと。
クロエがラックのオモチャで遊ぼうと動き回っていました。
中段ラックの目の前でうごうごしているクロエを見たジャンリュック。
メチャうざ!とばかりにクロエのお腹にいきなりクチバシ攻撃をかまします。
まさかそこに攻撃を喰らうとは全く予想していなかったクロエはパニック状態に。

ぎゃーぎゃー言いながらラックの上に登ろうとしたものの、オモチャの隙間で上手く上がれないクロエ。
ますますパニクってぎゃーぎゃー度が増してゆくばかり。
このままでは本当に怪我をしかねないのでクロエをレスキューしに行くかつをどり。
が、こんな場合は彼女も恐怖のあまり噛みに来ます。
騒いだ挙げ句なんとか上に戻ったクロエは、私に甘えるのもそこそこに向こうへ逃げてゆきました。
クロエはパニクっただけで、実際はちょっとクチバシの先で触られただけ。
だから騒いだ自分がちょっぴり恥ずかしかったのです。

その間ジャンリュックはどうしていたかというと、眼を剥いてふるふると震えていました。
いつもの兄妹げんかのつもりだったのに、一体自分はなにをしてしまったのかと怖くなったのでしょう。
どうやら今回、じゃんくろとも自分の行為がちょっと思い出したくない引き出しに入ってしまったようです。

ふたりを慰め終わって自分の手を見るとぽつんと穴が開いて血が出ていました。
まあこれは全然たいしたことではなくよくあること。
何かあったらでかいインコのクチバシ(と爪)に耐えてやらなければいけないのだし、そこは頑張らねばな。

ラックのオモチャで遊ぼうと支柱をつたい降りてゆくクロエ。
支柱を降りるChloe
ここは軽く様子見で

逆さになっていい位置を探すクロエ右とそれを見つめるジャンリュック左。
Jean-LucとChloe
C: えいほーこのカッコでカジるもんねーえへえへ
J: ぬぅ…目の前でウザ…じゃんの平和を脅かすウザくろえ…


パニック後すぐに機嫌良く遊んでいるクロエ。
Chloe
ごまかしてるんじゃないもん

アホ毛を乗せたジャンリュック。
アホ毛付きJean-Luc
じゃんは別になにも気にしていません

2010.05.16 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード