ほとぼりが冷める

鳥オフの翌朝不機嫌だったジャンリュック。
実は昨日まで毎朝不機嫌になっていました。
カバーをめくって起こした瞬間はご機嫌なのに、ケージを開ける頃には自分が居る場所を思い出すジャンリュック。
状況を認識して表情が曇り、そのまま相方に八つ当たり。
「つまんない」その気持ちはよく解るよじゃん兄さん。
だが日常を潔く生きてこそスペシャルがやってくるんだと思うぞ。

しかしオフの度に体験を咀嚼し解釈を繰り返してここまで来たジャンリュック。
内心では解っているのか、態度もそろそろフツーになってきました。

ちなみにうちに帰ってきた瞬間から安心しきっていつものペースに戻ったクロエ。
こちらは一旦減らした体重もだんだん戻りつつあり、元の木阿弥との闘いです。
いや、ほんにんは全然気にしてないしあまつさえ闘ってもいないわけですが。

羽繕いするジャンリュック。枝のみカラー。
Jean-Luc-1
この足でバランス取ってるんだから握手するんじゃねえ

ジャンリュックのあんよ・モノクロ
Jean-Luc-2
かわむいてます

羽繕いするクロエ・カラー。
Chloe
白黒でも一緒だとか何それふん

ジャンリュック・モノクロ。
Jean-Luc-3
あたまのうろこはこまかいです

2010.04.21 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード