ヌレギヌ事件

今日は何事もなく、夕方のおやつも配給し終わって暫し。
中段ラックにいるジャンリュックに
「さ、おうちに帰ろうね」
と促しました。
最近では一旦ラックの上に登って、そこでくるりんをするフリをしつつ私の手に乗って帰るという流れ。

そこでいつものようにラックの上によじ登っていったジャンリュック。
ラックの手前側支柱の横でじっと様子を眺めていたクロエ。
くるりんするフリをしようとジャンリュックが向こうを向いた、その時。
クロエが動いてジャンリュックのしっぽをぱっくんしよりました。

慌てて向き直って憮然としているジャンリュック。
クロエはその顔色を見てこそこそと後ろに下がっていきました。
コラコラと笑いながら声を掛けるかつをどり。

しかしジャンリュックの様子がおかしいのです。
なんだか私を恨みがましく見ているのです。
そ、それ違うから。
しっぽを襲ったのは○○ちゃんじゃないから。

仕方なくクロエと自分を交互に指指しながら説明して、じゃん兄さんにやっと判って頂きました。
あんたら時々野生の勘がなさすぎ。

居間にて・止まり木スタンドのクロエ。
Chloe-1
ここでみんなで何するの?

居間にて・止まり木スタンドのジャンリュック。
Jean-Luc-1
床はいつも通りごちゃごちゃしてるね

居間にて・止まり木スタンドのクロエ穏やかに微笑むの図。
Chloe-2
ふっとくろえもオトナな気持ちになるんだ

顔を掻くジャンリュック・クチバシにゴミ付き。
Jean-Luc-2
かゆ━━━!
あれっ…かゆくなーい

2010.04.12 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード