重く飛ぶ無理に飛ぶ

クロエの体重は一向に減る気配なし。
このところ飛び回っている時の羽の音も重くなっているような気がする我々。
しかも扉全開の枠など楽勝だろうに、何故か翼を当てる音が頻繁に聞こえてくるようになりました。
大丈夫なのかねクロエ軍曹!

というわけで今日も夜ごはんは自分の分だけな(何故か当たり前)

じゃんケージでこっそりなんか探すクロエ。
Chloe-1
どうしてみんなくろちんから食べるチャンスを奪おうとするんだろう

体重を測った止まり木に乗って得意気なクロエ。
Chloe-2
えっへんくろええらいねって

止まり木から下を覗き込むジャンリュック。
Jean-Luc-1
なにかじゃんに隠したりしてない?

ジャンリュックはラックからケージに戻るとき、手タクからぶっ飛んでしまいました。
せっま━━━い鳥部屋の中で、50cm強の幅だったでしょうか。
そこを旋回して障害物を避け、翼をぶつけることなく何とかうまく着地。
そのまますたすた帰って行ったジャンリュックを褒めちぎると、自分でも満足の行くぶっ飛びだったらしく嬉しそう。
でも例によってデコブレーキをかけてしまった痛々しいじゃん兄さんでした。

デコブレーキ使用後のジャンリュック。
Jean-Luc-2
ひりひりひりーん

2010.04.07 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード