ジャンリュック、短距離飛びを試す

今日はクロエといちゃいちゃしてからジャンリュックともよく話をしました。
すると自分がつまらないからってジャンリュックに向かってゴムビーズを投げつけてくるクロエ。
最近ラックの支柱にはめてあるゴムビーズを外しては気に入らない相手に投げてくる彼女、凶暴です。

しゃちほこクロエ・頭の羽が立っている境目矢印付きの図。
しゃちほこChloe
なにまた余計なことしてるの?
くろえの何が見たいわけ?


左: 後方に見えるゴムビーズを投げられてちょっと困っているジャンリュック。
右: ラックの上段にいるクロエを覗き見するジャンリュック。

Jean-Luc-1
じゃんは耐えています
この角度でくろえを見ると特にイイ感じに見えます


午後の放鳥時、じゃんのケージに手タクで彼を送り届けるとき。
ケージ入り口まであと30cmという短距離を、突然ケージめがけてぶっ飛んで行ったジャンリュック。
入り口の縁をうまいこと掴んでぶら下がりました。
それでもどすんとした衝撃でぶんぶん揺れているジャンリュック。
羽を折らないかと内心ヒヤヒヤしましたが、結局怪我はなし。
心配もそこそこに褒め称えると嬉しそうです。

そしておやつの時間、再び手タクでじゃんケージへ。
「今度はちゃんとね。飛ばないようにゆっくりね」
と言った傍から再びその短距離をぶっ飛んでゆくジャンリュック。
したーん、とケージ入り口の縁を掴んでぶんぶん。

さっきの成功が余程嬉しかったようで、どうしてももう一度試したかったのでしょう。
たいそうご機嫌じゃん兄さん。
まあここはアレだ。
ぶつかることを心配するよりも、やり遂げたじゃん兄さんの晴れやかな笑顔のほうが大事だよね。

満足感漂うジャンリュック。
Jean-Luc-2
ふむ今日のじゃんはもう何もいうことなし

ラック止まり木のクロエ。
chloe
くろえが無視されたらただちに攻撃に移ります
くすっ

2010.03.12 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード