クロエ、小さな賄賂で釣られる

ジャンリュックのケージで淡々とかじり木コーンを齧り取るクロエ。
その後いくら促されても決して出てこようとしないクロエ。
部屋からみんな退室しても頑として動かなかったのでよほど決意が固かったようです。

仕方ないのでヒマワリの種をひとつぶ出して見せびらかすといそいそ出てきました。
もうね、この食い意地が愛しくてたまりません。
…と言っておこうかね、くろちん。

齧り取った木片をクチバシで砕くクロエ。
じゃんケージのChloe-1
取れたよ取れたの
ばりばりばりばりばりーん


左: 足でしっかりとケージを掴んで出る意思のないことを示すクロエ。
右: 足でしっかりと止まり木を掴んで出る意思のないことを示すクロエ。

じゃんケージのChloe-2
今のくろえに何を言ってもムダだし
おなかをぐいぐい押しても動かないもんねー


これだけめくれてるとなんだか毛根に感じるものがあるだろうアホ毛付きジャンリュック。

やけに際立つアホ毛を出して足の手入れに勤しむジャンリュック。
アホ毛付きJean-Luc-1
まあ頭のてっぺんあたりに若干気になる感触がうごめくね

やけに際立つアホ毛が出たまま羽繕いに勤しむジャンリュック。
アホ毛付きJean-Luc-2
どうやったら喜ばせないで済むのか考えてる最中ね

2010.03.02 | | Trackback(0) | 日記

じゃんくろ人参を食べる

うちのヨウムたちは今の今までいつもいつでもどんな時でも人参嫌い。
ジャンリュックなど幼い頃にわずかに食べたことがある程度。
市販サラダに入っていた千切りの人参を齧ってみたこともまあ一応。
それ以外はミニキャロットの可愛さにもだまされなかったじゃんくろ。
強いて言えば野菜ジュースのみOKなじゃんくろでこの日まで過ごしてまいりました。

昨日入れた人参も当然丸残しされました。
しかし。
とにかくこの栄養豊富な野菜を食べて欲しくて、ものは試しと齧ってから渡してみたかつをどり。
ええもちろん、この手は毎度使っておりますとも。
ええ人参に関して上手く行った試しなどなかったんですとも。

するとどうでしょう。
じゃん兄さんったら人参を齧り始めたではありませんか。
こんなことは初めてです。
それを見たたべっこくろえが試さずにいられましょうか。
そしてクロエは美味しそうに人参の甘さを噛み締めたのです。

だけど私は気がついていました。
じゃん兄さんが人参を齧ってはポイポイ放り投げていただけだということを。

人参を齧るジャンリュック。
人参を食べるJean-Luc
はいはいじゃんは食べました
おっちょっとだけウマー


美味しそうに人参をいただくクロエ。
人参を食べるChloe
あまいよしゃくしゃくするよ
おいしいねおいしいね


バナナを食べてヒゲになってしまったクロエ。
ヒゲ付きChloe
エジプトヒゲとかってなにそれ

中段ラックの下で回っているジャンリュック。
中段ラックのJean-Luc
あーじゃんはここで結構ですので誘ってもムダ

2010.03.01 | | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード