くろちゃんがコワ

本日はセリフの解説付きでジャンリュックの動画をご覧ください。

■くろちゃんがコワ!+じゃんバナナ■
くろちゃんがコワ!
とぅ! うぉう、うぉううぉう!うぉううぉううぉう!うぉううぉう!
ちゅ! あ!
じゃんばなな、じゃんばななかぃ、じゃん(あちょーぉ+あちょーぉ)
じゃんイイおとこですか(あちょーぉ+うぉー)
じゃーんくん(うぉううぉう)じゃんはやったかいじゃんコワ。ん~ん。
ねーじゃん(うぉう、ちゅ、うぉう、うぉううぉう!うぉう)
くろちゃんがコワイっか。
ねーじゃん、じゃんによんだの(あちょーぉ+あちょーぉ)
くろちゃんがコワくか。ん~ん。
じゃんはなんかコワ。


■じゃんはなんかー!■
わうわうわ!
じゃんはなんかー!(あちょーぉ+あちょーぉ)
くろちゃんなんかー!?
あ゛!?
じゃーんりゅっく(とーう!わー!うぉううぉう!)
ねーじゃんくろ。
じゃんはやったーぽーったの(うぉう、わー、うぉう)
じゃんはかっこいいねー。
じゃんくろ(うぉう)
じゃんはなんかー?
じゃんなんかー?

合いの手担当のクロエが「あ゛!?」と突っ込んでいるのがくろちゃんコワーな所以でありましょうか。

2009.09.30 | | Comments(15) | Trackback(0) | 動画付き日記

落ち着きのない訪問者

今日のジャンリュック、突然周囲を気にし始めました。
その辺を注視しながら
「おーい、おーい」
と呼ぶのです。
目の前にいても頻繁に呼ばれるので、それ自体は珍しくありません。
しかし今日はこちらの気を引こうとして呼ぶときと明らかに態度が違うジャンリュック。
あちこち動き回る誰かさんを呼び止めているかのよう。

「えっ、誰かいるの、じゃん?」
と訊ねると返事するヒマなんかないと言わんばかりにその辺を見ては
「おーい、おーい」
と呼ぶジャンリュック。
目線が頻繁に変わる上に空中にビシッと焦点が来ています。
虫でもないし、新しいパターンの訪問者のようだねじゃん兄さん。
くろちん別に気にしてなかったようだけど。

何かを眼で追いかけ中のジャンリュック。
Jean-Luc-1
もーちょっと落ち着けばいいのに…

何かを気にして考え中のジャンリュック。
Jean-Luc-2
じゃんとしてはお近づきになるべきかと思いつつもイラっとね

クロエは今日またパンプキンヘッドにこっつんこしに来て走り去っていきました。
昨日はオレンジ、今日はパープルのパンプキン。
更に勢いづいて何度も落として遊んだクロエ、掴んで遊ぶ日は近いかもだな!

ブランコに乗り移り中のクロエそのいち。
ブランコChloe-1
さてさてこっから下に行くよー

ブランコに乗り移り中のクロエそのに。
ブランコChloe-2
ちーっすまだまだ半分だよー

空中で相方にナデられ中のジャンリュック。
Jean-Luc-3
いつもさー時間短いんだよもっとナデろよ

■りおんさんちの軍ちゃんが28日の記事でとってもキビシイお顔とクッキリした肩のラインを見せてくれたので、思わず誘拐してスーツを着せてしまいますた。
りおんさん、大事な息子さんに済みませぬ。
clickで画像拡大しますのでよろしかったらそちらからお連れ帰りくださいませ。

左: 軍ちゃんスーツ
右: 軍ちゃんスーツ帽子付きバージョン

軍ちゃん-2軍ちゃん-1

2009.09.29 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

パンプキンヘッドで結界

歴史あるペットボトル製ヨウム返しに時々クチバシを出すじゃんくろ。
長続きしないので歴史を保ってきましたが、最近クロエがやけにムキになっています。
ヤベーし。

ペットボトル製ヨウム返しの蓋を攻略中のクロエ。
ペットボトル攻めをするChloe
ココは絶対くろえがオトしてやるんだー

先日jojoさん宅にお邪魔したとき、かみちよさんから託されたという可愛いハロウィンパンプキンをいただきました。
2個セットな彼等を忘れて帰ってしまい、jojoさんに送っていただくというややこしい過程を経て我が家に。
お2人に心から感謝です。
えーと中に入っていたキャンディはわたくしがぺろっとおクチの中に入れました。

しかし。
パンプキンヘッドに一瞬触るだけで速攻で逃げて行くクロエ。
何日か吊しておいたのですが、じゃんくろ例によってビビっております。

なつさんのところではれんちゃんがしっかり遊び倒しているのを見て、羨ましくなったかつをどり。
うちも頑張れという気持ちを込めてラック支柱に設置。
なんとこのパンプキンヘッドの下に付いている蓋が、支柱の径にぴったちょとハマるのです。
ここで結界を作るためにやってきたのかパンプキンヘッド。

その時遠巻きで見ていたクロエ、支柱の傍にだーっとやってきてこっつんこ。
んで慌ててだーっと帰っていきました。
興味津々ですやん。

支柱に乗ったパンプキンヘッドを恐れつつも遊びたいらしいクロエ。
パンプキンとChloe
くろちん本気でコワい時は後ろにシリモチなの

帰り間際オソロシげなものに挟まれちゃったジャンリュック。
パンプキンとJean-Luc
じゃんは結界に閉じ込められました

●本日のじゃんバナナ。
ジャンリュックによって作られたソバナナ。
蕎麦まみれのバナナ
S: こんなねばっちいひとと一緒にしないでください
B: ばななはばななであって新しいイキモノではないばななー


クロエのケージ扉の上に立つジャンリュック。
Jean-Luc
もういたくないよ

2009.09.28 | | Comments(9) | Trackback(0) | 日記

エアコンは蘇った

昨日のエアコン問題のその後。
買ってきたリモコンでどうにかエアコンの基本機能は稼働しました。
さすがに専用として売っているものは守備範囲が広く、うちの製品もフォローされていました。
いやいやかなりほっといたしました。
これで当分乗り切れそうです。

とはいえ、元々ろくなコントロールができないのに機能が減らされてしまった鳥部屋エアコン。
あげく赤外線用のLEDが1個しか付いていないせいか送信レベルが弱いのです。
おかげでリモコンを思いっきり持ち上げないと反応しなくなってしまいました。
なんか先が思いやられるんですけど使えないよりは100倍マシでありますか。

そしてお約束、余ったリモコンを狙う男がいます。
どのくらい焦らすか考え中。

ラックの上のクロエ。
中段ラックのChloe
くろえもじゃんと同じので遊ぶー

お詫び※
かつをどりがアホをやらかしまして、9/28深夜まで動画を非公開設定にしたままでした。
お忙しい中見に来て下さったのに見られなかったかた、大変失礼を致しました。
設定を直しましたので、改めて見てやってくださいませ<(_ _)>


ままのんびりとお茶でもいただきながらジャンリュック生活の覗き見など。
羽繕いとバタバタ。


ケージ奥に陣取っていたジャンリュックが何故か嬉しそうに出てくるの図。

2009.09.27 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

凸凹なデコ

昨夜の放鳥時間のこと。
エアコンのリモコンを確認しているときに電源ボタンが効かないことに気付きました。
リモコンの電池を入れ替えてみたら、復活どころか液晶表示が消える始末。
エアコン本体には操作できるスイッチ一切なし。
今は稼働の必要がないものの、えらいことになったかもしれない鳥部屋空調事情。

急いで携帯で使えるリモコンアプリを探し出し、エアコン用リモコンデータを設定してみます。
鳥部屋エアコンメーカーのリモコンデータは8種類ほどあり、その全てを確認しましたが動きませんでした。
設置した時点で型落ちだったエアコンなので、既にデータが配布されていないのかもしれません。
となると電気店で買ってくる予定の汎用リモコンも動く保証がありません。
どうなる鳥部屋。
もしかしたらリモコンが使えないせいで本体交換になる可能性も出てまいりました。
冬はほぼ使わないので時間の余裕はありますが、真夏でなくて本当によかったとしか言いようがありません。

しかし、そんなコトしてたらヨウムたちははすっかりお冠になってしまいました。
ごめんよじゃんくろ。
じゃん55
今朝窓際に連れて行くと、至近距離で窓の方へ飛び出して激突したジャンリュック。
やりたくてやったらしいことは間違いなさそうです。
そののちに鳥部屋の方で似たようなことをやらかして嬉しそうだったから。
でもしたたかぶつけてしまったデコがまたまた擦り剥けてしまいました。
なにか様子が変だなと思っていると、あとから傷に血が滲み出したらしく赤味が増していました。
先日ぶつけた鼻も盛り上がってしまったし、以前ぶつけたデコの上は凹んでいるし、戦歴の数々が刻まれておりますジャンリュック。
元気だからいいようなものの、凸凹は控えめにね。

窓に激突したあとソファに乗っけられて緊張しているジャンリュック。
Jean-Luc-1
だんだん滲みてきた…

ソファにもたれた相方の腕を進んで行くジャンリュック。
Jean-Luc-2
デコがじんじん滲みてきたがじゃんは行ってみる

左: 水栓の傍のクロエ。
右: ジャンリュックがコナだらけの舌で舐め回した水栓とそれを囓るクロエのクチバシ先。

Chloeと水栓
くろえ今日は台所気分なのえへ

皮が剥がれて凹んだデコのジャンリュック。
Jean-Luc-3
えーとじんじんはひと通り過ぎ去ってゆきました

2009.09.26 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック頑張る

昨日ジャンリュックに握手を求めたところ、新しい技が編み出されました。
ラックの上で握手しながら隣に立っているペットボトルをクチバシコンコンするという技。
「おおっ、じゃんそれはすごいねえ! 素晴らしい技だねえ!!」
と褒め倒してもっかい、と指を出すと再び握手しながら隣のボトルをコンコン。
更にもう1回付き合ってくれましたが、それ以上はいい加減にしろとのことでした。

そして帰ろうと差し出された手に抵抗するためラックにぶら下がったジャンリュック。
逆さになって目の前のチェーンに足を掛けていたので
「こっちにぶら下がってごらんよ、じゃんならできるよー」
と煽ってみました。
勇気が出るようにチェーンを持って。

するとついに乗り移ってしまったジャンリュック。
クチバシを付いても足が届かず、必死でつるつるしたアクリルの上を泳ぎます。
ジャンリュックはクロエのように落ちてもヘーキというわけには行かない繊細な男。
でも助けないよ応援するけど。
ほんとはとっても低い場所だったんだけど、ジャンリュックにとっては決死のダイブ。
ついに着地したとき褒められ労われたジャンリュック、納得してちょいご機嫌もよくなりました。

チェーンに乗り移って既に後悔し始めているかもしれないジャンリュック。
チェーンにぶら下がるJean-Luc-1
だってさっきはイケルような気がしたんだもん…じゃんはこれからどうすればいいんだぜ

必死で下に降り立とうと試みるジャンリュック。
チェーンにぶら下がるJean-Luc-2
首だけなら簡単に回ります
よっしゃ舌で固定だぅぉぉスベるぅー


TVから聞こえてくる音楽があまりにも不協和音を奏でていたため不快そうなジャンリュック。
眉山立ててスゴイ顔をしているので地上波のお気楽番組に変えてみると表情が和らぎます。
また音楽番組に戻すとみるみるカドが立ってゆく眉山。
確かにこれほど神経逆ナデする曲は珍しいかもしれないと思える曲ではありました。

眉山を立ててBGMをイヤがるジャンリュック。
眉山立てるJean-Luc
むきゃふざけんなよむきゃこんな曲で踊れるかー

ブランコからラックにクチバシをかけナデナデを待つクロエ。
ブランコで甘えるChloe
はやく?

2009.09.25 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日記

お豆がほしい

今朝は枝豆を入れてあった朝ごはん。
ジャンリュックは贅沢にもよく残します。
そういうときは中身が残っているかチェックして、ジャンリュックに直接渡してやります。
しかしそこでぽとっと落とすジャンリュック。
この時点でジャンリュックは薄皮を剥いて差し出すと食べるのです。
なんという贅沢野郎。
自分で剥いて食えよと心の中で叫びつつ、せっせと剥いては差し出してしまうかつをどり。
その間クロエがそれはもう必死になっておこぼれをいただこうと寄ってまいります。
そしてジャンリュックがのーんびりとマメをクチバシで砕いている間、次のマメを持って待つ私の手をクチバシで引き寄せて奪っていくクロエ。
そうやってクロエは食べ残しを奪い、余分に食べてしまうのでした。

しかし今日は一粒だけしかもらえなかったクロエ。
突然思いついたように自分のケージにダッシュで戻っていきました。
そう、まだ食べ終わった後の器は撤去されていません。

クロエは素晴らしいことを思いついちゃったのです。
くろちんの食べ残しがあるじゃん!!
↑もらった数秒後に食べきってしまうヤツの器にそれがあったらオカルト。
そしてツインカップの中に落ちていた枝豆(の鞘)をget!
ケージの入り口でいつものように華麗にぶら下がり身体を回転させるクロエ。
枝豆(の鞘)をいただくために落ち着いたクロエ、嬉しそうだったクロエ、その後…
鞘を落としてまた外に出ていきました。
残念だったね。

枝豆(の鞘)をgetしたクロエ。
エダマメとChloe
やったよくろちんおいしいの見つけちゃったよ!

午後の放鳥時間が終わる頃、ケージでゴハンを待っていたクロエ。
中身が新しく入れ替えられたツインカップをケージに戻されるのももどかしく。
しかしクロエ、カップに頭を突っ込もうとして止まってしまいました。
そして私を見上げます。
クロエに指摘されたことに気付いたかつをどり。
「あ。ごめんごめん大豆入れるの忘れてた」
と急いで大豆を配給したのでありました。

相方に差し出された手に絶対乗ろうとしないジャンリュック。
手に乗らないJean-Luc
じゃんは詳細不明の誘いに乗るつもりはないから

翼をお手入れ中のジャンリュック。
羽繕いするJean-Luc
じゃんのお手入れが終わるまでそこで待っていなさい

ブランコに乗って大好きなおもちゃを咥えるクロエ。
おもちゃを咥えるChloe
ダイスキなところ終わっちゃったけどまだスキ

2009.09.24 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

充実とはこのような1日

昨日はTSUBASAシンポジウムに相方共々参加してまいりました。
このイベントには毎回参加させていただいていますが、今回も大変有意義な講演内容でした。
すぐに申し込んだつもりがあっという間に申込みが締め切られ、キャンセル待ちで予約が取れた今回のシンポジウム。
参加できてよかったと心から思える内容でした。

さてさてここに来たからには鳥話をしなくてはというわけで、いつもお世話になっておりますjojoさん、乗せ乗せ美少女れんちゃんのママ・なつさんと合流。
お言葉に甘えjojoさん宅へ向かうことに。
憧れのベストカップルなぎ&ふうろペアのご両親コアさんご夫妻、トラちゃんのママであるるりちゃんのねぇ~ちゃんさんともご一緒してきました。

そんな展開でヨウム連れでない人間たちに踏み込まれてしまったJOJOくん。
ヨウムは俺だけ?もてなすのか俺?みんなJOJOのシマを踏んでるよ?
…なプレッシャー気分に襲われていたようにお見受けしました。
しかし天真爛漫なJOJOくんのこと、そのうち自由に振る舞って可愛い言動を見せまくってくれました。

えーと携帯動画でJOJOたんを撮ったら画像が砂嵐のようであったため、音声ファイルに変換。
あんなに可愛かったのに…JOJOたんの声が一瞬にして通り過ぎるちいさいちいさい音声ファイルでごめんJOJOたん。
ヒトの声がかぶっているスキマのカワィ…が本物です。
↓JOJOたんのカワイイが一瞬入った音声。
■JOJOたんカワイイ■

jojoさん、沢山のお心遣いとおもてなしありがとうございました。
そしてなつさん、コアさん、るりちゃんのねぇ~ちゃんさん。
楽しい鳥話をたくさん聞かせてくださってありがとうございました。
じゃん55さてこちらじゃんくろ。
朝っぱらからアーモンドやら胡桃やらがケージにセットされ、眼の色変えていたじゃんくろ。
人間たちがブーンといなくなって遅くまで戻って来ないことなどよくあることなので慣れてはいます。
しかし休日は留守にされる確率も高いじゃんくろ。
連休で何となくムッとするような気分になったのか、相方と遊ぶジャンリュックのクチバシが厳しくなっておりました。
乾き物だけの日だったので、夜の部でみかんを嬉しそうにこくこく食べたクロエ。
何回か捨てたのち、魅力に負けて結局みかんを完食したジャンリュック。
最後はいいコでねんねしてくれました。

じゃんケージ扉のクロエ左とくろえケージ扉のジャンリュック右。
Jean-LucとChloe-1
J: 落ち着くねえ
C: もう食べたしね


上: 木製クリップで遊ぶジャンリュック。
下: 木製クリップで遊ぶクロエ。

Jean-LucとChloe-2
J: どれじゃんが遊んでやるからそっち持ってなさい
C: くろえを楽しませなかったらすぐ捨てるからね


アホ毛がち夢見がちなジャンリュック。
Jean-Luc
アホ毛勝ちであろうがじゃんの未来は明るいかなって…ガチで

もう全てをやり終えていつでもねんね出来るところのクロエ。
Chloe
おやすみじゃなくっておやつ見がいいな

2009.09.23 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

クロエのミサイル攻撃

クロエの支柱を的にしたミサイル遊び。
これは元々人間たちがジャンリュックのクチバシや頭を主な標的にする遊び。
少し離れたところから音を口で表現しつつ、ミサイルに見立てた指先を勢いよく近付けてタッチします。
昔から繰り返している定番の遊びで、ジャンリュックはミサイルを受けとめるのが大好き。
最近クロエがあまり逃げずに受けとめてくれるようになりました。
と同時にやたらめったら気に入ってしょっちゅうミサイル攻撃しています。

バリエーションが多く撮れたミサイル攻撃のシーンです。

2009.09.22 | | Comments(6) | Trackback(0) | 動画付き日記

びっくりしてみた

今日はジャンリュックがただびっくりしてるだけの日だよ。

ちょっとびっくりして広がるジャンリュック。
Jean-Luc-1
うをっ寒気

ケージの中に居たジャンリュック、何かに驚いて緊張が走ります。
何がびっくりなのかも判らないまま、緊張と真逆の伸びをしてみるジャンリュック。
しかし伸びが終わってもまだびっくりしたまま。
ちょっと恐怖テイストも入って眼がタレてしまう気分だったようです。

何かに驚いていると同時に伸びをするジャンリュック。
Jean-Luc-2
伸びてみたけどじゃんの驚愕は変わりませんでした

そしてクロエはモンキーバナナが嫌いであるという事実が明らかに。
バナナ大好きであるはずのクロエ、味見したあとイヤそうに投げ捨ててしまいました。
モンキーなバナナはバナナではないという結論が出たのか。
むしろジャンリュックが受け取って食べてみたモンキーバナナ。
普段は口だけバナナの男、そのままむしゃむしゃ美味しそうに食べたのでした。

支柱の上でカユい処を思う存分やり込めるクロエ。
Chloe
うぉ━━━っとそりゃびっくりだねばばばばばっ

2009.09.21 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

クロエ、自分としゃーこしゃーこ

うちの鳥部屋は大変狭く、ヨウムたちのラックの反対側には洋箪笥が置いてあります。
他の部屋には取り回し上入らないからという理由で仕方なく。

箪笥の傍にヨウムたちを置けば角を囓ること必至。
そのためあまり傍に近寄せることがなく、ヨウムたちにしてみれば殆ど眺めるだけの代物。
そして出来る限り写り込まない角度で撮影しているので出番なしの洋箪笥。

しかし昨日のこと。
箪笥間際に置かれた止まり木スタンドに乗ったクロエ。
暗い表面にぼーっと写り込む自分の姿に一生懸命アプローチしています。
鏡のようにすっきり映らず、もやが掛かっているので余計に一生懸命見たくなったのかもしれません。

人間たちが見ていることに気付くとそそくさと箪笥際から離れ、止まり木の真ん中に戻るクロエ。
自分の姿に夢中な処を見られるのは恥ずかしいもんね。
ヒトがあっちを向いたと思ったら、またつつつと近寄って行くクロエ。
そして向こうの自分と思う存分しゃーこしゃーこし合うのでした。

洋箪笥に映り込むクロエに夢中のクロエ。
箪笥とChloe
くろえって…くろえって…よくわかんなくてもカワイイんだねー

自分の止まり木スタンドに帰るクロエ・皿に降りる編
渡るChloe-1
このコースはローラー作戦用のコースね

自分の止まり木スタンドに帰るクロエ・止まり木に渡る編
渡るChloe-2
頑張らない風情で何気なくそしてめいっぱい開くのがうつくしいの

アホ毛を立てているジャンリュック。
首を傾げるJean-Luc
今日のじゃんは何かが気に入らない

2009.09.20 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日記

正しくツッコめました

昨日のこと、じゃんケージにかじり木コーンのネジが残ったままであると気付きました。
外そうと横に手を回すと、中に居たジャンリュックが嬉しそうにへばりついてきます。
クチバシを出して人の指をなんとか捉えようと頑張るジャンリュック。
迫ってくるジャンリュックをかわしていたかつをどり。
サラサラの舌を差し出され、撫でるのが楽しくついつい攻防を長引かせてしまいました。
しまいに隙を突かれガブられたのはお約束。

おおよそ自分のせいではありますが、これもお約束ゆえ
「いっとゎぁーい!!」
と訴えてみたかつをどり。
その時自分のケージの水ボトルの上にやってきてこちらを見下ろしていたクロエ。
ケージ内のジャンリュックに向かって思いっきりツッコミます。
「ダメでしょっ!」

って、これってクロエが「ダメでしょ」の正しい使い処をマスターした記念ツッコミ。
初級はクリアしたでしょうか。

頭を勢いよく掻いているクロエ。
頭を掻くChloe
んじゃそういうことでねっ! すちゃちゃちゃちゃっ

電話を掛けるジャンリュック。
電話を掛けるJean-Luc
ぺるるるるるるるる━━━っ

左: じゃんケージに入り込んで様子を覗うクロエ。
右: 誰にも咎められないことを確認してからごはんを引き寄せるクロエ。

じゃんケージのChloe
ふふふくろちんに注目してるのはソコでメダマ光らせたメカだけのようね

ケージ扉に貼り付くジャンリュック。
ケージ扉に貼り付くJean-Luc
じゃんは所在ないんですけど

2009.09.19 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

クロエ、恐怖のキーワード

昨夜の放鳥時間もそろそろ佳境を過ぎた頃のこと。
ラックの上のジャンリュックが相方にカキカキを要求。
それを見て甘えたい気持ちがむくむくと湧いてきたクロエ。
ラックのこちら側で私に頭を差し出します。

ジャンリュックとクロエがラックの上でカキカキナデナデされる平和なシーンがしばらく続くかと思われたその時。
相方がジャンリュックに
「じゃんはコナだらけだねえ、またそろそろシャワーしたいね」
と話しかけたのです。

するといきなりフリーズするクロエ。
そう、確かにそれが起こったのは「シャワー」という単語が発せられた瞬間。
気持ちよくナデナデされるはずのひとときが一転、恐怖のシャワー待ち地獄に。
こちらの出方を固唾をのんで待つクロエ。
その眼には畏れが宿っております。

「いやいや今はシャワーしないから大丈夫だよクロちゃん」
とみんなで一生懸命説明。
呆然とした背中をぽんぽんされてやっと信じたようでした。
…ってそこまでイヤになってしまったんですかいクロエ軍曹!

そういえば先日シャワーがやっぱりイヤだと態度に示してからはシャワー発言が皆無だったクロエ。
本当はちゃんと意味が解っているんだね。
…って安心しすぎたのかクロエ軍曹。
今朝はまた
「シャワーしよう」
などと戯言を言い出して呆れられたであります。

眼を剥いて運命に逆らう方法を考えるクロエ。
ラックの上のChloe
えっとえっとしゃわはしゃわっていったひとだけすればいいよくろえのことは気にしないで忘れてもらえばいいよ

下の方を観察するジャンリュック。
Jean-Luc
はやくみんな用事終わらせてじゃんと遊べよ

相方と握手するクロエ。
握手するChloe
くろえも社交的にふるまえばトクするしぃ

指の皮をちみちみ剥いているジャンリュック。
指の皮を剥くJean-Luc
めくれたところが気になるひとはベロで挟んで取るといいよ

2009.09.18 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

邪魔され邪魔するジャンリュック

夜の放鳥時間、度々引きこもっては掃除の邪魔をする男ジャンリュック。
絶対出ない決意を胸にするだけならともかく、掃除する者どもの手をガブガブ。
しかし、最近そのジャンリュックに変化が出てきたのです。

掃除の邪魔をするジャンリュックから掃除の邪魔をしないジャンリュックに。

何故かと言うと話はとっても簡単シンプル。
先日相方にうんpのついたティッシュを持って迫られたから。

思えばクロエは最初うんpのことがよく判らず、思わずクチバシで確かめちゃったりする少女でした。
その点ジャンリュックは違います。
彼は小さい頃から自らうんpを避ける男でした。
相方はその性質を利用し、見事な掃除効率を獲得したのです。

以来ジャンリュックは余計なことをするとうんpつきティッシュを差し出されることを学びました。
そんなわけで逆襲の機会を覗いつつも、奥でシブシブ掃除が終わるのを待つのです。

その辺をフキフキしたティッシュを差し出されるだけでイヤそうに奥へ逃げていくジャンリュック。
ケージの中のJean-Luc
ち…じゃんのようふくにソレを付けたりしたらじゃんは…じゃんは…

今日の夕方、鳥部屋に行くとじゃんケージに取り付けられていたかじり木コーンが陥落していました。
ツインカップにはジャンリュックに運ばれたかじり木コーンの残骸が。
撮影していたら目の前でジャンリュックに引っぱり出され、嫌みったらしく落とされました。
ひとの思い通りにさせないことがジャンリュックの楽しい楽しい趣味なんだよね。

上: ジャンリュックが器に入れたかじり木コーン。
中: 写真撮影の邪魔をしたくてかじり木コーンを引っぱり出すジャンリュック。
下: かじり木コーンを落とした直後のジャンリュック。

かじり木コーンとJean-Luc
はいはいじゃんの部屋のものはゴミでもじゃんのだから撮っちゃダメ

左: 踊るクロエ・上へー。
右上: 踊るクロエ・下へー。
右下: 踊るクロエ・支柱にコン。

踊るChloe
踊ると楽しいよ~みんなで踊るともっと楽しいよ~

揺れてあちら側に傾いているクロエ。
揺れるChloe
ふぁ~んふあ~ん

2009.09.17 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

じゃんくろ、覗き合う

今日はジャンリュックがまたケージから出てこなかったので放って置きました。
すると放鳥時間の後半戦、やたら楽しくなっちゃったふたり。
落ち着きがなくなってラックの上を行ったり来たりし始めました。
今日のじゃんくろはタイミングが一致したんだねえと温かい気持ちで見つめるかつをどり。

相手の様子を覗いながら行ったり来たりするふたり。
まだまだ行ったり来たりするふたり。
まだまだ…

って何いつまでもあっち行ったりこっち来たりしてるんだねきみたちィと思った頃。
クロエも同じ気持ちだったのか、上からジャンリュックをクチバシでつついて八つ当たり。
イライラをお知らせされたジャンリュック、ハラも立てずにワキワキあちゃこちゃ。
そう、慣性がついてしまったあんよやワキは止まりません。
そのまましばらくあちゃこちゃしていたふたりでしたが、徐々に収束していきました。

それじゃそういうことで。

上の方にいるクロエを覗くジャンリュック。
覗くJean-Luc
くろえはどうしてこっちに降りてこないのかなー

下にいるジャンリュックを覗き込むクロエ。
覗くChloe
じゃん…くろえと遊ばないの?

お気に入りのおもちゃで遊ぶクロエ。
ブランコでオモチャをカジるChloe
もうくろえのかじりたいトコがなくなってきたなー

アホ毛付きジャンリュック。
アホ毛つきJean-Luc
いえじゃんはヅラなど使っていません
※或いはクロ●ティ高校林daくんコスのじゃん

2009.09.16 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日記

クロエ、あちこち侵入します

今日は鳥たちを鳥部屋に置いたまま台所で洗い物をしていました。
時々様子を見に飛んでくる筈のクロエ…が最近あまり来ようとしなかったので淋しかったかつをどり。
今日は飛んできて居間で旋回するクロエににっこりしていたら、そのまま台所の入り口から侵入してきました。
そして私の頭に着地したクロエ。
最近乗ってくれる回数が減っているので、幸せ感じるあんよウラ。
その快感はさておき。

ついに積極的に入ってくるようになってしまったね。
台所へ入っちゃダメー、ここへ来ちゃダメダメー。
私に次回から仕切りカーテンを閉めさせたいのかね、くろちん。
じゃん55
夕方の部のクロエ、お約束でもあるところのおやつを狙ってじゃんケージに侵入。
手つかずのおやつをスレスレで引き抜かれモヤモヤしたクロエ。
扉で私と遊ぼうと張り切っていたジャンリュックと小競り合いを始めました。
これは痴話ゲンカとかでなく、間違いなく兄妹喧嘩。
のんびり収束まで眺めていられる平和な喧嘩でありました。

じゃんケージに入り込んで内側から攻撃するクロエ左と受けて立つジャンリュック右。
Jean-LucとChloe-1
C: なによくろえに文句あるわけこうよこうよーっ
J: ないわけねーじゃねーかよぅでもなんでなんでーっ


間合いをはかるクロエ左とクロエの出方を待つジャンリュック右。
Jean-LucとChloe-2
C: くろえこれから帰るけど…何もしないでよね?
J: だーれが約束なんかするかつーの


頭の羽が跳ねているジャンリュック。
Jean-Luc
じゃんのアレンジは誰にでも似合うわけではないとおもいます

しっぽを振り終わった瞬間のクロエ。
Chloe
さっプルプルし終わったわよ

2009.09.15 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック、大豆を投げる

昨夜相方がゴミ出しに。
しばらくしてインタホンが鳴るので何かと思ったらマンションの玄関、オートロックの外に出ちゃったらしい。
ヨウムたちに起こる可能性がある不慮の事故について考えていたらしい。
それはもう誰にとっても気に掛かることではあります。
相方の場合頭の中でシミュレートしていたら集中しすぎたようです。
だからってソコ出るか普通。
じゃん55
さてじゃんくろはぶら下がっております。
おもちゃの紐とタオルを握りしめてぶら下がるクロエ。
おもちゃにぶら下がるChloe
くろえハゲシク暴れるわよぅ

ジャンリュックが逆さになって器から大豆を取り出し、ムキャッとしてぶん投げるところ。
そんだけよ。

2009.09.14 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

シャワーしよりません

このところすっかり口癖になっていたクロエの「シャワーしよう」
朝っぱらからカバーをめくった途端に連発しておはようがかすんでしまうほどです。

窓辺でご機嫌なクロエ。
窓辺のChloe
シャワーしようよねっ

幾つも不合格にしてから巡り会えたピーナツを噛みしめるジャンリュック。
ピーナツを食べるJean-Luc
うむ旨いつるつるな風味ぽりぽりぽり

午後の放鳥時間にも部屋に踏み込んでケージを開けようとすると
「シャワー、シャワーしよ」
と言い出したクロエ。
「よーしじゃあシャワーだ、シャワーしよ!」
とシャワー用のセメントパーチを持って早速シャワーの準備に取り掛かりました。
本気でないのは判っていますがそろそろのタイミング。

が、その場で踏ん張り始めましたクロエ。
ブランコに乗り、中段ラックに登り、端まで走って中段ラックの裏にぶら下がる。
…を延々ループのクロエ逃走ルート。
ちょっと強引に連れて行こうとしたらきつく噛まれてしまいましたかつをどり。
何がなんでもその場から離れようとせず、ひとりぼっちにされても以下同様。
絶対絶対イヤだと全身で語るクロエ。

クロエ、ついにフロ嫌い復活。
ひとりでつまらなかったのか、ジャンリュックもノリが悪く翼を広げようとしませんでした。

しかしおやつの時間にも懲りずにしゃわしゃわ言ってるクロエ。
どういう意味だかちゃんと定義しておこうよくろちん。

ブランコにぶら下がって人の手から逃げようとするクロエ。
ブランコのChloe
暗い奈落にこのまま落ちていったほうがマシ

ノリの悪いシャワーをするジャンリュック。
シャワーするJean-Luc
やはりいまひとつ…何かが足りない

2009.09.13 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

たぶん抗議

昨日のことです。
ジャンリュックとクロエがいい感じ。
クロエがラック中段にいましたが、ケージの上で積極的な気分になっているジャンリュックの雰囲気を察知。
ちょっと期待を込めて降りて来ました。
そして
『ねえ、どうせなら上で』
と誘いかけるクロエ。
動かないジャンリュック、
『うんにゃここで』
まあいいかと気を取り直し、ケージの上でジャンリュックと仲良くし始めたクロエ。

しかしまもなくとある瞬間。
ジャンリュックの動きが唐突で、拒絶か強制か、そんな風に見える瞬間があります。
実際の意味は謎ですが、クロエはその直後冷めてしまいました。
抗議か自己主張か、
『その態度、なんつーかちがうんぢゃなーい』
と思ったのか。
床コンコン行動に出始めたクロエ。
ジャンリュックはじぃっと立ち尽くしておりますが、何故そうなったのか意味解ってなさげ。
背中を向けていて見辛いですが、僅かに覗く表情をよーく見ると眉山上がってます。



ラックの上のクロエとケージの上のジャンリュック。
Jean-LucとChloe
C: それじゃくろえはこれで! じゃっ
J: じゃんにはなんのことだかさっぱり…おんなのこってどうしてこんなにめんどくさいの?

2009.09.12 | | Comments(6) | Trackback(0) | 動画付き日記

こんなジャンリュックあんなクロエ

放鳥時間に鳥部屋に入っていくとき。
上の止まり木に居る場合、クロエは下の止まり木(玄関パーチ)に向かってクチバシから降りてきます。
どごーん!
…と音を立てて。
玄関パーチにクチバシを落とし、身体を点で支えて降りてくるクロエ。
そんなことしてクチバシ痺れないのかくろちん?
よくジャンリュックが何かにクチバシぶつけてじ~ん、とかしてるんだけど。

止まり木スタンドのクロエ。
Chloe-1
ちょっとそこに落ちてるソレはくろえの!
見たの? 見たの? いつからくろえを覗いてんの?


眩しくアクビするジャンリュック。
Jean-Luc-1
きゃーとかいっちゃうよきゃーねむーねむー

コワモテで羽繕い中のジャンリュック。
Jean-Luc-2
じゃんのクチバシに近付かないでくれますか

窓の向こう・外廊下を誰かが通る気配が固まるクロエ。
Chloe-2
くろちんめんたま飛び出しちゃう

さてとケージの上でぼーっとして動こうとしないジャンリュックをどうしようか。
上だ上、と決めて連れて行こうとしたら急いでケージの中に逃げられてしまいました。
そしてそそくさと逆さジャンリュックに。
相手にしてもらえないとすぐに止まり木に戻り、ぼんやりするジャンリュック。
でもイケる、と思った途端にまたぶら下がります。
そんなあなたとは怖くて遊べないちゅうの。

ケージの入り口に足を揃えてぶら下がってみるジャンリュック。
Jean-Luc-3
おひとついかが

2009.09.11 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

なぜか黒豆ぜんざい

今朝はやたらと長い夢を見ていたかつをどり。
起きる間際に見ていた夢をはっきり覚えていました。
それは一体どんな夢かと言いますと
・・・・・・
どこか家の中ではない遊び場にクロエが何人かの友達と一緒にいるらしい。
くろちんとってもご機嫌らしい。
くろちんはヒトかもしれないヨウムらしい。
私は彼女とその友達に、黒豆で出来たぜんざいを運んであげようとしている。
・・・・・・

などというワケ判らんお話でありました。
なんで長い夢のエンディングにこれが来るやら。

そういえば先日相方が見た夢では、じゃんくろがラブバになってぴったり寄り添っていたそうです。
でも何故か3羽だったんですと。
じゃん55
今日は目の前でお腹の羽の整備を始めてしまったジャンリュック。
彼を責め立てない方針に変わりはありませんが、たまには事実として本当のことを言いたくなったかつをどり。

指差しながら淡々と注意を始めるときょとんとして聞いていたジャンリュック。
毎日少しずつハラ整備を始めているので、何を言ってもおそらく結果は同じ。
理解しようとしまいとまた整備済みのハラになるだろうことは100アーモンド賭けてもよいほど。
だけどまあほら。
ジャンリュックに愚痴を言うのも上手くなっている自信があるし。

夕方になって見に行くと、ジャンリュックはその後羽根を千切っていませんでした。
今はやらない気分になったわけだねじゃん兄さん。
先程の真剣な話が程良く彼のツボを刺激したらしく、ケージの前で幸せそうに遊ぶジャンリュック。
ジャンリュックは真面目に相手してもらいながら、ちょっとだけ叱られたりするのが好きなのでした。

ほぼ真下から見るケージ扉のジャンリュック。
下からJean-Luc
だいぢなとこ隠しました

かなり下から見るクロエのおやつ食い。
アヴィケーキを食べるChloe
くろえ美味しいとこ食べ尽くしてから遊びに出るわけだけど早くしないと閉められちゃうから急ぐね

ナデナデされるジャンリュック。
カキカキされるJean-Luc
じゃんをナデる以上は頑張ってもらわないと困るんですけどね…

羽繕いするクロエ。
羽繕いするChloe
キビシイときのくろえに触るとやけどするよ

2009.09.10 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

クロエ、ピスタチオ記念

昨夜の放鳥時間。
じゃんケージのおやつの器は既にカスも捨てられ、綺麗になって戻されていました。
そこへ入り込み器を一瞥したクロエ。
そそくさと底アミの上に降り立ちました。
アミの下へクチバシを差し込んでゴソゴソしていたクロエ、根性でジャンリュックが投げ落としたピスタチオをget。

それはクロエのケージでは決して出来ないこと。
ケージの底は消費期限の切れた食べ物の宝庫。
意地汚いクロエの拾い食いを阻止するべくアミが底上げされております。

急いで玄関パーチに登って来たクロエの嬉しそうな顔を見た我々。
なにやら取り上げるのが忍びなく、黙って食べ終わるのを見守ったのでした。

上: じゃんケージの床に降り立ったクロエ。
下: じゃんケージの床下を漁るクロエ。

じゃんケージのChloe-1
くろえがエモノを手に入れるまでダレにも邪魔はさせないから

ピスタチオ記念の1枚なクロエ。
じゃんケージのChloe-2
うふーうふふふふふー

昨日のジャンリュックは一日中「バナナ」と言い続けていました。
なぜ今バナナ?
なぜじゃんはバナナ?

勢いよく頭を掻くジャンリュック。
頭を掻くJean-Luc
うえっかわとしたっかわのじゃんは別じゃんのような気がするケドどうしてだろうな

相方と羽根の奪い合いをするジャンリュック。
羽根を取り合うJean-Luc
絶対ぜったいわたさなーい

そろそろ汚れの目立ち始めたかじり木コーンとクロエ。
かじり木コーンとChloe
バッキートはねー乗ったりごはんカス拭いたりかじったりできるステキなコだよー

2009.09.09 | | Comments(14) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック、クロエを責め立てる

昨日はいかにも普通の1日を送ったじゃんくろ。
昨夜の放鳥時間、相方とふたりでケージ掃除をしていたとき。

ラックの上でにわかに動きを見せるヨウムたち。
頭を上げて見るとジャンリュックがクロエに迫り、怒ってクチバシで責め立てているのです。
攻撃が当たったりはしていませんが、避けるクロエを追いかけて行くジャンリュック。
ラックの左端から移動しつつ、何度か怒りのクチバシを繰り出してやっと元の位置に。

「じゃーん! どうしたの、くろちゃん苛めちゃダメだよ」
と声を掛けると憮然としたままのジャンリュック。
クロエはやり返すこともなく、怒っている様子でもありません。
しかし喧嘩勃発前にクロエが何かしたようには見えず、物音もなく。
静かなシーンにいきなり繰り広げられた喧嘩でした。

一体何事だねじゃん兄さん。
ふたりっきりの鳥部屋で何かあったのかね。

憮然としているジャンリュック。
Jean-Luc-1
どうせ誰もじゃんの正当性を認めちゃくれねえよ

今日になってやけにジャンリュックを気にしていたクロエ。
触っていいよと言いながら、その度私をヘタクソ扱い。
それならと放置していると、ラックの上から中段にいるジャンリュックをやたら見ています。

しかし夕方になり再びラックの上に来ていたふたり、既に空気が逆転していました。
ジャンリュックはプレゼントをちょっとおクチに戻してみたりしていましたが、クロエはそれを無視。
黙々と羽繕いし続けるクロエ。
くろえこっち見ないかなーと思ってげなジャンリュック。
それはきっとわんこにも食べてもらえないよ。

首を傾げてジャンリュックの様子を覗うクロエ。
Chloe-1
見てないフリしつつも見てるアピールすんのがテクよ

翼を持ち上げるジャンリュック。
Jean-Luc-2
いよーっす

翼を持ち上げるクロエ。
Chloe-2
ねーくろえはワガママ言っちゃダメなの?

2009.09.08 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

ラッキーなお出掛け

昨日はじゃんくろを連れてお出掛けしてきました。
前日全く無関係な別のキャリーを引っ張り出したら嬉しそうにワクついてしまったジャンリュック。
これは洗ってまた戻すだけだってば。
その日は何故かねんねさせられて不完全燃焼な男ジャンリュック。
昨日になって朝っぱらからぶっ飛び、したたかデコをぶつけてしまいました。

昼過ぎにはふたりをケージから出し、籠城されないよう居間で待っていてもらうことに。
キャリーやら何やらと準備をしているところを見て異変を感じ取ったヨウムたち。
体験学習の著しいクロエの頭の中では
キャリー→連れ出される→車とかいうアレ→etc
…な想像がぐるんぐるんに回っていたようです。
止まり木スタンドで待機しているうちから緊張MAXになってしまったクロエ。
ブンブン頭を振って朝ごはんの中身を出してしまいました。
おかげで車の中で吐くモノはなくなっちゃったよね。

そんなこんなで目的地TSUBASAサポートショップへ。
するとそこにはいつも親しくしていただいているjojoさんの姿がありました。
やったねjojoさんとJOJOくんだよ!!
じゃんくろ、わしらほんとに運がいいね!!
というわけで、思わぬ幸運を引き当てた1日だったのです。

バードランでは他にも沢山のインコ&オウムさんたちとご一緒しました。
ヨウムさんだけで最大8~9羽にもなったでしょうか。

JOJOくん手前と同じスタンドに落ち着くジャンリュック右とクロエ左。
JOJOくんとJ&C

クロエが止まり木から飛び去ってから、JOJOくんがジャンリュックの隣に来てくれました。
上の写真のクロエより近くに立ってもジャンリュックを緊張させずにいてくれたJOJOくん。
JOJOくんとジャンリュック、このまま男組作れそうです。

静かに佇むJOJOくん
JOJOくん

左: この後かつをどりや相方やjojoさんの頭頂を目指すことになるクロエ。
右: この後ずっとこの止まり木に居続けるしかなかったジャンリュック。

Jean-LucとChloe
C: ち…こうなったら避難所へ
J: じょじょくんがいたよじょじょくんが


いつも優しくじゃんくろに接してくださるjojoさん、男らしさと優しさを兼ね備えたJOJOくん。
本当にありがとう。
楽しい場所がもっともっと楽しくなりました。

渋滞した高速で帰る間も静かにしていたじゃんくろ。
クロエは帰ると解っているときは気分がいいようです。
疲れたけどいいことあったね。
じゃん55んで。
実はジャンリュック、昨日の朝のぶっ飛び事件の時に、細かい羽を9枚もばらまいたのです。
大きさを考えるとどうも首回りの羽としか思えません。
よく見るとジャンリュックの首の周りの羽、間のサイズがすぽーんと抜けておりました。

羽がすっぽ抜けたジャンリュック。
Jean-Luc
べつに。じゃんに異変などありません汝疑うことなかれ

2009.09.07 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック、ぶら下がって笑う

逆さになってゴキゲンで遊ぶジャンリュック。
相方の指と戯れるジャンリュック、笑いながら暴れます。
クロエがフレーム外で参加中。
こちら笑いながら喋っております。

2009.09.06 | | Comments(11) | Trackback(0) | 日記

シャワーダンスとくろえじゃんけん

今日は天気もよく、朝の窓辺でヨウムコロンが発生した頃シャワーに直行。
冷たい水大好きジャンリュックは鳥部屋に帰ったとき震えていました。
だんだんシャワー後が肌寒くなってきたのでしょうか。
積極的になったとはいえ、相変わらずシャワー中に泣きが入って私の頭に飛んでくるクロエ。
そろそろシャワー嫌いに逆戻りされないよう要注意な季節になってきました。

水の当たり所を変えようとついダンスしちゃうロエ。
Chloeのシャワーダンス
くろちんカユいのなおればそれでいいから…ちょっとだけでいいからもうホントに

シャワー終了後ぽかーんとしているジャンリュック。
シャワー終了したJean-Luc
あは? じゃんは終わるってじゃんが決めたの? あそうだっけぇ

いつものよーに過ごしつつ、じゃんけんを一生懸命再現しようとしているクロエ。

2009.09.05 | | Comments(6) | Trackback(0) | 動画付き日記

さんにんで会話

ジャンリュック、ここ数日止まり木に掴まってばっさばっさと羽ばたいています。
「かっこいいねじゃん!」
と声をかけると嬉しそうにタテノリ。
少しでも身体を動かして血液を全身に送りたまえ。
上向きでいられるうちにぜひいろいろやっておきたまえ。
なんたって下向きになるとなーんにもしなくなっちゃうかもしれないジャンリュックだから。

夕方、しばらく触らせてくれなかったクロエが甘え始めました。
ジャンリュックは私と遊ぼうとしてはクロエとの空気を感じて佇んでしまいます。
そんなときはおやつを入れてからクロエが夢中で食べてる隙を狙うのがよさげ。

ジャンリュックと出会ったときからの話をしていると、ジャンリュックの顔が輝きます。
そこへクロエが私の頭に飛んで来て着地。

「じゃんの青春にくろえも欠かせないよねー」
と言うと、ジャンリュックが即座に頷きます。
するとクロエ、
「えへへへ!」
と笑います。
ジャンリュックに向かい合う私とクロエ。
私の話の合間にぺらぺら言葉を挟んでくるクロエ。
クロエを時々チラッと見上げながら話を聞くジャンリュック。

ジャンリュックとクロエと3にんで集まって会話をするという感覚。
聞いてもらった感覚、それぞれとの会話の感覚は沢山あります。
が、3にんで向かい合って語り合う、その感覚は初めてだったかつをどり。
なんだかやたらほよよんとした幸せな空間が出来上がりました。

力強く羽繕いするジャンリュック。
羽繕いするJean-Luc
力強すぎて時々いらんことしちゃうけどね整地とは違うから困るねはっはっは

ねんねで閉められそうになったケージ扉をこじ開けて登ってくるジャンリュック。
ケージから出て来るJean-Luc
ぜーったいじゃんはここから出て行ってやるゥウウウウ

クリップで顔を掻いて口もとにシワが出来たクロエ。
クリップで顔を掻くChloe
このくらいやらなきゃコソばいだけなんだもぅんぐいぐいっ

ブランコに乗ったクロエ。
ブランコのChloe
えーと…今日はまだじゃんメシを食べてない…

2009.09.04 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

じゃんくろのいる風景

ジャンリュック専用ラックに乗ったジャンリュック手前と傍に来たクロエ奥。
じゃん専用ラックにて-1
じゃんの聖域に入らないでください

じゃん専用ラックに乗ったジャンリュックの傍に相方が手タクでクロエを連れてきたところです。
ジャンリュックはいつもは棚の方を向いています。
しかし途中、後ろを取られるのがイヤで無理矢理こっち向きに。
おかげさまでしっぽは上向き。
だけどなんだか楽しそうではありました。

クロエに挨拶してみるジャンリュック手前と躊躇するクロエ奥。
じゃん専用ラックにて-2
J: もうちょっとだったら傍に来ていいよ
C: べつに…くろえはここでけっこうだしそろそろ帰るし


なんか不完全燃焼な気分のジャンリュック手前ともう帰りますなクロエ奥。
じゃん専用ラックにて-3
J: んはあ? でくろえは何しに来たの
C: ついでに来てみただけのような気がするよ


いつも同じ展開で阻止されるせいか、近頃じゃんケージにやってこなかったクロエ。
昨夜から唐突に盗み食いゴコロ復活。
ジャンリュックがいつも残しているピスタチオを急いで咥えたクロエに
「ちょうだい」
と手を出すと、ぽろっと落とします。
罪悪感で慌ててクチバシがぱかっと開き、結果盗んだブツを返してしまうのがクロエのいいところ。

今日はじゃんが扉にいるところへいきなり攻め入って来たクロエ.。
逆さに入ってくるためジャンリュックと背中がくっつきそうになる危険を冒し、するりと中へ。
成功に酔いしれながらおやつをいただこうとして器を抜かれました。

じゃんケージに入り込んだクロエ奥と扉にクチバシを掛けて考えるジャンリュック手前。
じゃんケージにて
くろえはじゃんにもうちょーい敬意を払ってくれてもいいと思う

2009.09.03 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

空中エプロンで遊ぶ

今日は概ねご機嫌なジャンリュックの代わりにクロエが遊んでくれずに逃げてばかりいます。
ツクツクほぐし放題だった夢の時代は終わったのでしょうか。
今は大きな羽の交代期のようで、風切りやしっぽが抜けてゆきます。

羽繕いするクロエ。
羽繕いするChloe
いよぃせぇっとうりゃうりゃー

首の隙間に開ききっていない赤入りの羽が見えるクロエ。
Chloeの襟首
はいはい思うぞんぶんくろえのスキマを見てよ~し

ラックの上から下を覗くジャンリュック。
ラックの上のJean-Luc
じゃんですぜ? そろそろ本気出して遊ぶ時間ですぜ旦那

じゃんケージの空中エプロンをセットして遊ぼうとしたらwebカメ一直線のジャンリュック。
つい最近まで躊躇していましたが、ホントはめさめさ行きたくて仕方なかったジャンリュック。
ここに来てじゃん的に一気に解禁。
ずんずん近寄って嬉しそうに囓り始めました。

壊されたらかなり痛いコストが掛かると知りつつ転ぶのがギャンブラーの道。
失敗写真込みで何枚か撮るあいだ、おめでたくもボタンなど舐めたり囓ったりし放題のジャンリュック。
そんなことしてるうち破壊まで猶予なしの感触に襲われたかつをどり。
ジャンリュックを追い立て、何とか寸止めに成功しました。
しかし向きを変えたジャンリュックの視線はケージ底の引き出しに。
そこで今度はプラスチックを引っ張り出したジャンリュック。
噛み割ろうとばっちょんばっちょんと音を立て始めます。
う゛あ゛あ゛あ゛あ゛ん。

ずーっと引き出しを指で押さえているのも辛いので、仕方なく空中エプロンのセットを解除。
ジャンリュック、へらへらとケージへ戻っていきました。

空中エプロンに乗ってwebカメ破壊を楽しもうとするジャンリュック。
webカメとJean-Luc
うぇへへへ
うひゃひゃひゃ
自由のくにばんざ~いじゃんりゅっくばんざ~い

2009.09.02 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック的甘えかた

昨夜取り出された1本だけの乾燥コーン。
クロエが眼の色を変えたので、公平に半分に折って渡すことにしました。
しかしやたら不公平に折れてしまった乾燥コーン。
やる気なさげなジャンリュックに小さい方、やる気満々のクロエに大きい方を進呈。
しかし掴んで囓り始めたクロエ、つるつると落としてしまいます。

そこでフック付きのネジを取り付けてからケージに下げてやりました。
アレンジされた途端にビビってケージから逃げ出したものの、囓りたい一心で戻って来たクロエ。
ねんねまで粒を落としながらのカウントダウン。

落とした乾燥コーンをじっと見つめるクロエ。
玄関パーチから下を見るChloe
拾ってくれるよねーきっときっと誰かがくろちんのために

左上・右: 吊した乾燥コーンを囓って遊ぶクロエ。
左下: 結局ネジから取れちゃった乾燥コーンを囓って遊ぶクロエ。

乾燥コーンとChloe
ぷちからんぷちからーんって音の回数がくろえの仕事率だからよろしく

ジャンリュックは今日も引きこもり。
私が席を立っても絶対自分のケージから出てこようとしないジャンリュック。
拗ねているわけではありません。
しかし彼はそこに立ち、自分が気に入る演し物をやってみろと、さあやれと。
そのようにかつをどりに向かって要求しておるのです。
はーそうですかと眼の前で寝転んでそっぽを向いてみましたが、羽繕いを始める始末。
ちょっとばかりめんどくさくなったので起き上がってジャンリュックに背を向けたかつをどり。
るんるん楽しそうにTVを見ることに。

ついに自分が視野に入っていないことが不安になったジャンリュック。
うりうりと横移動してクロエのケージに移動してきました。
頃合いを見て初めて気付いたフリをして歓迎すると嬉しそうなジャンリュック。
また移動して自分のケージにご帰還。
ケージ扉に貼り付いてささどうぞとアレ開始の合図を出してきます。
アレとはひゅ~どか~んうぃんうぃんうぃん遊びのこと。
ジャンリュックはひゅ~どか~ん…をどんな形で受けるか研究中だったため、長々とやらされ…もといやらせていただきました。

そんな可愛さ一回転ヒネリのジャンリュック、何故か夕方以降になると出てきます。

クロエケージに移動して入り込んだジャンリュック。
クロエケージのJean-Luc
じゃんが見えないと困るだろうと思ってこっちに来てあげたんですけどね

ラックの上で羽繕いするジャンリュック。
羽繕いするJean-Luc
今日も1回粘ったしとりあえず目的達成したし

2009.09.01 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード