休日に当たりをひく

昨日の朝、止まり木スタンドで居間の入り口に置かれたジャンリュック。
何のきっかけもなく突如止まり木から飛び出しました。
靴箱の下をいつまでもうろうろして覗き込むジャンリュック。
表側のコンセントカバーを引っぺがそうとして追い立てられました。

靴箱の下に入り込むジャンリュック。
床探検するJean-Luc
暗くて狭くていいかんぢ…ここはじゃんの書斎ソノ2に決定じゃ~ん

鏡の中のクロエに挨拶するクロエ。
鏡とChloe
そっちくろえご機嫌うるわし? カワイイよね
そっちもカワイイよね


台所でみかんをいただくクロエ。
みかんを食べるChloe
こっくんこっくんしてオツユのむの

夕方から投票と買い物に出掛けたかつをどりと相方。
夕食を済ませて帰宅して、夜の放鳥を始めました。
…が、私はナニかに当たったらしく、突如キモチ悪くなってぐったり横になるハメに。
放鳥時間はじゃんくろの相手が全く出来ないまま終わってしまいました。
ちょっとだけ心配して私を見下ろしていたクロエ。
しかし、私のことなどおやつを配る時間には確実にどーでもよくなっていたと思います。
相方と和気あいあいと嬉しそうなヨウムたち。
よかよか、それでよか|||

※現在は体調も戻りましたのでご心配なくなかつをどりです。
じゃん55
今日はやたらとケージに引きこもって気を引こうとするジャンリュック。
昨夜遊べなかった件が少しは関係あるのかもしれません。
ジャンリュックは喚羽のあと一気にきのこが増殖中。
あれよあれよという間にお腹と背中が覆われてきつつあります。
次回整備スケジュールは計画通り行われるのでしょうか。
毎度判っちゃいるけど手に汗握る整備計画。
どしー、目の前で下着を脱ぐのは止めたまえよー。

ケージの中で粘るジャンリュック。
ケージの中のJean-Luc
今日はどこにも行きませんから

2009.08.31 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

がしゃアラ特集

おもちゃをぶん投げながらアラアラ言うのがクロエのブーム。
ラック上のステンレス棒まわしと同じように、自分の気分を表現したり合図に使っているようです。


ジャンリュックとクロエが空気を読み合って仲良しモード合意に至るまで。
がしゃアラ入り。

2009.08.30 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

じゃんくろの爪切り後を見る

昨夜は爪切りされたヨウムたち。
クロエの方はあまり力を入れずに終わりましたが、ジャンリュックは力を入れまくるのでその後悲壮な姿になります。
しかしクロエの頭のてっぺんには証拠のちょんちょこりんが。
それはいつまでも戻らず、ねんねまで保持されていました。

左: 爪切り後息が上がってぼーっとしているジャンリュック。
右上: アーモンドをもらってもすぐに食べずに咥えたまま呆然とするジャンリュック。
右下: アーモンドを噛み割るジャンリュック。

爪切り後のJean-Luc
ぜっはっぜっはっぜっはっ
…これはナニこれは…アレかぁっ


爪を切った後眠くてあくびがピキピキィになってしまったちょんちょこりん付きクロエ。
爪切り後のChloe
んふ? 今回はうまくこなしたよくろちん…あふ…
うひ…くっくわ━━━!
どどぉーんとねみぃし━━━っ


上: ピーナツを咥えて噛む寸前のクロエ。
下: ピーナツを噛んだ瞬間・頭が下がってしっぽが上がったクロエ。

窓辺のChloe
ぱきっつ。。。

ピーナツをいただきながら窓の外を眺めるジャンリュック。
窓辺のJean-Luc
じゃんはくろえみたいに丸呑みしないからね…もぐもぐ

2009.08.29 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック、クロエを気にする

午後の放鳥時間。
台所に誘うとすぐに手に乗って来たジャンリュック。
しかしクロエは拒否して鳥部屋に居残りました。
こういう時はしばらく待っているとクロエも居間の方へ飛んで来ます。
しかし今日は偵察に来ようともせず、おーいだの○○ちゃーんだの呼んでいるだけ。
迎えに行っても絶対乗ってきません。
仕方なく水栓のジャンリュックと話をしながら洗い物を済ませ、鳥部屋に帰りました。

それからのジャンリュックは浮かない顔をしています。
一緒に居間へやってこなかったのでクロエの行動を気にし始めたジャンリュック。
クロエが自分を避けていると思ったのでしょうか。
考えてみれば最近じゃんケージにも積極的に攻め入ってきません。

しかし落ち込んでいるわけではないらしいジャンリュック。
ケージ扉の前でクロエがナデろという時には負けずに逆さになってみたりします。
ジャンリュックに構うとイライラし始めるクロエ。
じゃんくろと公平に遊ぼうと四苦八苦するかつをどり。
しまいにはケージの中で足を踏み外したクロエに八つ当たりされてしまいました。

夕方にはブランコで黙々と羽繕いを始めたクロエ。
ラックの端っこからつつつと近付いてきたジャンリュック、よく見える場所からクロエをガン見。
こっち見てくれないかなーとか上がって来ないかなーとか期待を込めて。

そのうちまたいい風が吹くから待ってようなじゃん兄さん。

下にいるクロエを見つめるジャンリュック。
下を見つめるJean-Luc
くろえはなにか怒っているのかなあ…

上から見ているジャンリュックを確かめるクロエ。
ブランコのChloe
じゃんがいくらこっち見たってくろえは知らないもん

ケージの上に上がったクロエ。
ケージの上のChloe
くろえ自分のやりたいことだけやることにしてるの

ジャンリュック専用ラックでナデナデされるジャンリュック。
空中基地のJean-Luc
ここはじゃんの安全地帯だからね

2009.08.28 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日記

お試しな仲良し

ジャンリュックはまだまだご機嫌街道を走っています。
ティッシュボールアタックでエンジン全開なジャンリュック、今日もクロエにアプローチ。
ラックの上から覗き込むと、ブランコにいたクロエも首を伸ばして応えます。

ふーんそれもまあいいかなー?
ふたりの仲を占ってみようかなー?
…などと思ったか思わなかったかクロエ。
ジャンリュックに誘われることにして、ラックに登って行きました。
暫しベタベタ。

爽やか気分で振り返るジャンリュック。
Jean-Luc
じゃんを呼んだかーい?

まったり気分のクロエ。
Chloe
くろえのツクツクがだいぶほぐれてきたの

仲良しモードのジャンリュック左とクロエ右。
Jean-LucとChloe-1
J: ココに立つといいかな? いいよね? いよっし
C: そう? そう? くろえもっと検証すべきだと思うなー


しかし最近このふたりあんまり長続きしません。
クロエがあっさりと離れて行ってしまうのです。
その後も機嫌がいいままのジャンリュック。
彼はクロエがすぐに立ち去ってしまう意味をどう捉えているのでしょうか。

頑張れジャンリュック。
満足している場合じゃないと思うぞジャンリュック。

ふたりの結末は明日以降・50年以内に!

左: 穏やかなジャンリュック。
右: 羽繕いに没頭するクロエ。

Jean-LucとChloe-2
J: なんか足りないような気もするねぼくたち
C: またプレゼント用意したら呼んで

2009.08.27 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュックチャレンジ

昨日からえらく機嫌のいいジャンリュック。
クチバシがスッキリしたからなのか、突如アクティブな気分に。
ラックの上に登ると、クロエに寄って行くジャンリュック。
しかしクロエは逃げていきます。
ちょっと逃げてはそこに留まるのですが、ジャンリュックがもっと近付くとブランコ方面まで避難してしまうクロエ。
このふたり、家族としてはイイ感じですがカップルとしては相当に話こじれてます。

今日はクロエをナデナデしていると久し振りにジャンリュックが見学にやってきました。
だからちゃんと女のコの扱い方を覚えたまえよ。
じゃん55
おやつの時間にはケージの扉にいたじゃんくろ。
クロエにナデナデ要求され従っていると、横から期待の眼を投げかけてくるジャンリュック。
話しかける以外の構い方をしなければと手を伸ばすかつをどり。
間髪入れず羽ぶっちん始めるクロエ。
その戦いだけは勘弁な。

さて更に期待をこめて逆さになるジャンリュック。
以前は私にハンディをくれて優しかったジャンリュック。
ところがだんだん私の勇気あるお触りが認められてきちゃったのです。
おかげでだんだん扱いが厳しくなってきたので、最近の逆さジャンリュックは相方任せでした。

よーし今日はチャレンジしてみるよヨロシクねジャンリュック。

だけどあんよのウラタッチだけで逃がしてくれていたジャンリュックはもういませんでした。
ぐっと力を込めて指を握りしめてくるジャジャンリュック。
イヤな予感は予感ではなくよーく当たる予言です。
ジャンリュックがスケジュール完了する前に振り払ったかつをどり。
人差しユビはジャンリュックの爪でチーッと引き裂かれたのであります。

首を傾げるジャンリュック。
首を傾げるJean-Luc
この部屋はじゃんの管轄だから起こることは全て把握しないとね

ブランコに乗ったクロエ。
ブランコのChloe
寝転んでないでくろえと遊びなよ

ぶんぶん暴れて遊ぶジャンリュックとジャンリュックをぽこぽこ受けとめる相方のひとこま。
暴れJean-Luc
じゃん暴れちゃうもーんぱくぅーんこうだこうだー

粟穂を食べるクロエ。
粟穂を食べるChloe
くろちんがマジメに粟穂食べるなんてとってもおめでたい…じゃなくてありがたいことなんだよー

2009.08.26 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ジャンリュック、抜けて剥ける

昨夜のジャンリュック、しっぽがフラフラ下がっていました。
抜こうとする相方を止めて写真を撮っていたら、羽繕いを始めたジャンリュック。
自分で発見して嬉しそうに抜き取ってしまいました。

ジャンリュックの抜けかかったしっぽ。
Jean-Lucとしっぽ-1
JF: 頼むからJには内緒にしてくれよ

上: 羽繕いして抜けかかったしっぽに気付く寸前のジャンリュック。
中: しっぽを手に入れて取られないように奥に移動しようとするジャンリュック。
下: しっぽちょうだいと言われて抵抗するジャンリュック。

Jean-Lucとしっぽ-2
なんかヘンな方向にGがかかってるなー
わーいわーいカジるんだカジるんだーい
これはじゃんの所有物なのに…どーしてとっちゃうの?


そして今日の夕方。
ラックの上のヨウムたちと遊んでいたらふっとジャンリュックのクチバシに気付いたかつをどり。
段差がない。
昼間にはあったはずの段差が失われ、いつの間にやらフラットになっています。
それはそれは大きく育っていたジャンリュックのクチバシ段差。
相方が今回は育てるんだと楽しみにしていたジャンリュックのクチバシ段差。
それは一体どこに!?

育て上げられたジャンリュックのクチバシ段差。
Jean-Lucのクチバシ-1
そろそろ着脱可能になりました

クチバシの段差がなくなったジャンリュック。
Jean-Lucのクチバシ-2
涼しくて気持ちいいよー

大急ぎでケージの引き出しを引っ張り出して眼を皿にしてみたかつをどり。
奥の方にごろんと転がってる段差発見。
やったよママン!
剥けたらこんな風に落ちるものなんだねママン。
その辺の懸賞にうっかり当たるより、段差getのほうがもしかして嬉しいかつをどり。
剥くのではなく剥けたクチバシ、ついに手に入れました。
脱皮するまで待っただけあって見事なブツであります。

ズプリーム各種ペレットと記念撮影・ジャンリュックのクチバシ破片を様々な角度から。
Jean-Lucのクチバシ-3

2009.08.25 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

アクリルきゅ+水マグネット

ジャンリュックの瞬間芸・アクリルを拭く音マネ。
1回しか撮れませんでしたが「きゅっ」と言っています。


何を思ったかマグネットに水を付けて舐めるクロエ。
彼女は過去にこのマグネットで何度も遊んでいます。
食べ物でないことは重々承知の上でついにこんな遊びかたを始めてしまいました。
マグネット味の水は美味しいのかクロエ。

2009.08.24 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

シャワしてねんね

最近何かにつけシャワしよシャワしよ言ってるクロエ。
クセになっているだけかもしれないし、本気かどうかの見極めは困難です。
今シャワしたいという表現か、好きになったという表現か、はたまた両方なのか。
いずれにしろ否定的でないことは確かなクロエ。
昨夜の放鳥時間にもやたら言うのでシャワー敢行。
昔だったら逃げまくっていたのに、おとなしくフロ場へ連れて行かれるクロエ。
少なくとも今の季節だけは好きになってくれたんだねえ。

ヨウムたち、ねんね前にシャワーしてさっぱりした顔になりました。
クロエは自分がたべっこであることを忘れてしまい、ご褒美も夜のおやつもそこそこに眠気爆発。
いつもよりちょびっと早くねんねしたのでした。

胸元をドライヤーされるクロエ。
ドライヤーされるChloe
しゃわしたらどんどん眠くなってくるの

後ろアタマをドライヤーされるジャンリュック。
ドライヤーされるJean-Luc
ヴァワワワワ~…ヴァワワワワ~…ヴァ~

別の日の動画ですが、眠いクロエの表情です。
ささご一緒に眠気を乗り越えよーではありませんか。

2009.08.23 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

鳥部屋メシ

昨夜食事が遅くなって、放鳥時簡に食い込みました。
うちは目の前で食事するシーンを殆ど見せないのですが、この半年くらいはたまーに鳥部屋で食事をしています。
鳥時間に遅刻して思いっきり非難されそうなときの奥の手、それが買ってきたごはんで鳥部屋メシ。
昨夜も鳥部屋に折り畳みのテーブルを広げてヨウムたちの前にセッティング。
食事つったって○屋のお持ち帰り○定食だけど。

ケージに貼り付いて眼を輝かせるじゃんくろ。
何かもらえれば納得するので、冷蔵庫から果物を持ってきたり、ドレッシングをかける前の野菜やコーンの粒を差し出したり。
しかしジャンリュックが一番気に入ったのはお米の入った紙容器でした。
丸めたフチをバツバツするのが快感だと気付いてしつこく奪いとろうと頑張るジャンリュック。
最後に綺麗に中身を食べた相方からgetしてケージにお持ち帰り。
よかったねジャンリュック、タレの付いた○丼の器だったらNGだったよ。

おコメが入っていた紙容器を囓るジャンリュック。
Jean-Lucと紙容器
フチ以外もなかなか楽しいんじゃないかね

昨日近所のスーパーで見つけた巨大な赤ピーマン。
大きくて身が分厚く、まるでパプリカ。
しかしパプリカの明るい赤と違ってかなり濃い赤のそれは紛う事なきぴめーん。
押してもびくともしない固さとなれば買わないわけにはいきますまいて。

赤ピーマン投入の結果は上々。
ジャンリュック、久方振りに粗くないみじん切りを見せてくれました。

上: いただく前の赤ピーマンとジャンリュック。
下: いただく前の赤ピーマンを囓ろうとするクロエ。

赤ピーマンとJean-LucとChloe
J: ふーん大きいねぇバラバラにしたいねぇ…なんだ半分こなの?
C: ぴめーんの価値は大きさじゃないのタネなのぅ


ピーナツを吟味するジャンリュック。
ピーナツを食べるJean-Luc
結局ツルツルさんを基準にすることにしたんだよ

クチバシについたピーナツカスを舐めようと横ベロしているクロエ。
横ベロChloe
ごはん食べたヒトのお顔はくろえがナメて綺麗にしてあげる

2009.08.22 | | Comments(6) | Trackback(0) | 日記

クロエらしく頑張る

昨夜、相方が親バカぶりを発揮して
「最近のじゃんの写真は可愛いねえ」
と言い出しました。
そこでふふふふ…と思ったわたくしは負けずに
「そりゃーじゃんは可愛いよ」
と返事。
「でもとんでもなくカワイクない写真もあるけどね」
と付け足しました。
そのシッポに『カッコ笑い』と書いてあったのを読み取ったクロエ。
すかさず
「うけけけ」
と笑いでシメました。
よくやったくろちん。
じゃん55
今日は甘えんぼだったクロエ。
ジャンリュックがいるケージの扉までやってきてナデナデを要求。
そこでのんびりジャンリュックに話しかけながらクロエをナデナデ筆毛ほぐほぐ。

ジャンリュックが出てきてラックの上に落ち着いたとき、ティッシュボールアタックを仕掛けます。
するとぼーっとしていたいたジャンリュックがやる気満々ヨウムに変貌。
ティッシュボールをアタックしまくるジャンリュック、ラックの中段にぽつねんと立つクロエ。
やりたそうにじっとこちらを見ているので、
「くろちんもやる? ほらー」
とティッシュを投げようと構えると、大急ぎでラックから降りて行くクロエ。
逃げている風情でもなく、何のつもりかよく判らず見ていると自分のケージに入っていきます。

(クロエ的に)ものっすごーい速さでケージに到着して玄関パーチの上でこちらを向いたクロエ。
ぶわっと膨らんでしゅーっと戻りました。
じゅんびできたー! …という意味だったようです。

でもケージの中で身体を隠すように立っていたのでアタックはイマイチ。
次回は頑張れくろちん。

上: 脚を持ちあげてラックを登って行くクロエ。
ラックにクチバシをかけてナデられスタンバイするクロエ。

Chloe-1
せぃのっはいっはいっ
ささ。くろえをどぞ


アゴの下を微妙に掻くジャンリュック。
Jean-Luc-1
このへんをイイ感じに掻くのはツメのコントロールが必要さねー

ボトルをコンコンするクロエ・動きの軌跡。
Chloe-2
うにょ~んこんこんこ~ん

背中を羽繕いするジャンリュック。
Jean-Luc-2
背中をフラットにするのはハラと違って難しいな

2009.08.21 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

クロエ、カミとミミを囓る

昨日作った元4連ぱくぱくのの吊しおもちゃ。
未練がましくラックにぶら下げておいたらクロエが釣れました。
クロエありがとう、ありがとうクロエ。
これでぱくぱくも作った○○ちゃんも浮かばれます。

吊されたぱくぱく折り紙を囓って遊ぶクロエ。
3連ぱくぱくとChloe
くろえは公平に囓られるチャンスをぱくぱくさんにあげてるんだよー

夕方のおやつの時間。
連日引きこもりでなかなか出てこないジャンリュックに話しかけながらおやつの配給。
私がおやつの中身を考えながら下を向いたその時。
ジャンリュックのケージの扉に貼り付いたクロエが私の耳をぱっくん。
「いったぁ━━━い!!」
と言って頭を上げるかつをどり。
「ダメでしょ痛いよ。こういうことしちゃ、痛いの!」
等々ほれほれと耳を差し出しながら怒ります。

私の文句を聞きながらきょとーんとしているクロエ。
昔のクロエは叱られると嫌がって逃げ出していましたが、今はほよよん系神妙顔をして聞くようになりました。
怒られてもすぐにフォローされることを了解したからなのでしょう。

どうせクロエのことだから次回も目の前のソレを我慢できないよーな気もするけどな。
鏡見に行ったら傷もなかったしな。
…と。
気を取り直しておやつを配り始めたら、耳がヒリヒリするかつをどり。
もう一度よ━━━く耳のウラを鏡で確かめたら、クチバシを引きずったぶん線状に皮剥けてました。
はぅぁ。

ペレットをいただくクロエ。
おやつを食べるChloe
好きなおやつはもう食べちゃったし要らないおやつは投げたからダイジョーブ

中段ラックの止まり木に乗ったジャンリュック。
中段ラック止まり木のJean-Luc
じゃんがなぜ昨日ココに来なかったか知ってる?

最近中段ラックに下げられたおもちゃの中にコワイものがあったらしいジャンリュック。
ラックに乗せたら気にしまくって動けなくなったので外してやりました。
平穏を取り戻したジャンリュック、やっと奥まで移動。

それぞれの位置で落ち着いたジャンリュック下とクロエ上。
Jean-LucとChloe
J: じゃんは拉致られてここに乗っています
C: もう食べるモノ食べたしお手入れの時間だよ

2009.08.20 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

4連ぱくぱくを作る

数日前、朝の鳥部屋に踏み込んだとき急に湿度が低くなったのを感じました。
もう夏が終わりに向かっていることを空気が教えてくれます。
近年の気候ではどうなるものか先が読めませんが、とりあえず秋を意識したかつをどりです。
じゃん55
午後の放鳥時間、ごはんの交換作業をひと通り終わらせた頃。
ふっと余った紐が眼に入ったかつをどり。
ここはひとつヨウムたちに何か作ってあげようと思い立ちました。
テキトーなわたくしがテキトーに扱っても優しくしてくれそうな折り紙を使って。
ろくろく折り方を知らぬので、○○ちゃんのひとつ覚え・立体的で早そうなぱくぱくに決定。
せめて4色×2枚で贅沢に仕上げようなどと理想を描きます。

折り紙を取り出すと熱い眼差しを向けてくるヨウムたち。
しかし思いの外手間取るかつをどり。
焦る気持ちと裏腹に放鳥時間タイムアウトが迫ってくるではありませんか。
延長すりゃいいかつーとちっちっち。
2個も折った辺りで期待し過ぎて早くもうんざりし始めているヨウムたちがそこに。
しかもよく見りゃ紐の長さが8個分に足りません。
むしろ手を抜く理由が出来てほっとしっつ、4個のぱくぱくを急いで紐に通します。

出来上がったブツを囓られる前に一応撮影していると、クロエも嬉しそうに寄ってきます。
じゃんケージに設置するとだーっと降りて来たクロエ。
一番上の折り紙を速攻で破いて持ち去ってしまいました。
ショボイわりには評判がよいではないか、これはちょろいと思ったかつをどりです。

左上: 4連ぱくぱくにクチバシを出そうとするクロエ。
右上: クロエに一番上のぱくぱくを持ち去られた3連ぱくぱく。
下: 破り取って形も残っていない元ぱくぱくを囓るクロエ。

吊し折り紙とChloe
最初にgetするのがキモチいいんだよ

吊した3連ぱくぱくで遊ぶジャンリュック。
吊し折り紙とJean-Luc
これは持ちやすいねうん
うんうん遊んであげたようん


吊し折り紙を下げたままじゃんケージの扉を閉めて放鳥時間を終えたかつをどり。
夕方見に行くとその後は全く手つかずでした。
最初だけ囓ってからまるで興味を失ってしまったジャンリュック。
ケージから出て来たクロエもチラッと一瞥をくれるとそのまま無視。
了解しました。
ちょろいなんて思って申し訳ございませんでした。

ホログラム折り紙風船が置かれたため動けないジャンリュック。
ホロ風船とJean-Luc
じゃんがソレに慣れると思ったら大間違いだよへへへへ

胡桃の殻を囓るクロエ。
胡桃の殻を囓るChloe
胡桃のカラはくろえの大好きな囓りアイテムなの

2009.08.19 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

じゃんくろそれぞれ攻略中

午後の放鳥時間。
ジャンリュックは妙に感じの悪いヨウムでスタート。
時々彼は私に向かって見知らぬ他人を見るような視線を投げかけてくることがあります。
何かがジャンリュックのリズムを壊して不興を買うのです。
ああそれだけは。
マジ噛みされるより辛いその眼付き。
が、それは彼の気分と物事の化学反応で起こることであり、その調合レシピは星の数。
微妙すぎて気をつけたくてもなかなか思うようには行きません。

まあでもいちいち気にもしていられないぜ王様扱いもなしだぜ。
そうするうちに放鳥時間も後半戦。
いつの間にかフツーの態度に戻っていたジャンリュック。
自分のケージに戻るとかじり木コーン攻略の続きを始めました。

一昨日じゃんくろそれぞれのケージに入れたかじり木コーンM。
ジャンリュック、根元を落とそうとがんがん囓り進んでおります。
長いことかじり木コーンを放置する男だったジャンリュック、ブーム再燃。
かたやかじり木コーンは表面をちょっと囓っただけのクロエ。
かじり木コーンの魅力は色褪せ、ラック中段に下げられたおもちゃを恐ろしい勢いで攻略中。
ってか2日で打ち止め寸前でありますクロエ軍曹。

ケージにぶら下がって遊ぼうとしたのに相方がよそ見していたので戻っていくジャンリュック。
ケージのJean-Luc
…………いったん仕切り直すけど…コレで済むと思っちゃダメなんだし

かじり木コーンを熱心に囓るジャンリュック。
囓り木コーンを囓るJean-Luc
じゃんは忙しいから用事なら後でなぁ

ブランコからおもちゃを攻略中のクロエ。
オモチャを囓るChloe-1
上から下からあらゆる角度からカジるの

ケージの上からおもちゃを握りしめるクロエ。
オモチャを囓るChloe-2
これはくろえのだから…誰にも渡さないから

2009.08.18 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日記

筆毛ほぐします

今日は相方もいつも通りに仕事へ出掛けて行きました。
するとスケジュール通りの進行にやけに嬉しそうなヨウムたち。
私と昼間過ごすのは別の意味で楽ちん、別の意味でご機嫌。
イレギュラーな日々は楽しいことも多いけど、展開が読めずに疲れるのかもしれません。

クロエは久し振りにたくさん触っていいよと頭を押しつけてきます。
そこで両側からつくつくほぐし。
普段は筆毛ほぐしなんかしたらすぐ怒られるのに、今日はなぜか殆どお咎めなしのクロエ。
何度か怒られただけで、あとはほぐし放題。
沢山ほぐしてとっても幸せになりましたかつをどり。
顔のワキの小さめの筆毛に集中して、パゲな襟の周りは避けたのが勝因かと。

ジャンリュックの正面顔。
Jean-Luc正面
えーとハナの上がまだ盛り上がってます

ラックにぶら下げたおもちゃを囓るクロエ。
オモチャを囓るChloe
ここからだと思ったより遠いけどくろえが伸びるからいーの

数日前のクロエ。
最近ご機嫌がいいと羽繕いの間にひとこと入れてまた羽繕いしたりすることが増えました。


2009.08.17 | | Comments(4) | Trackback(0) | 動画付き日記

ジャンリュック勇気を出す

昨夜の放鳥時簡に相方が席を立ち、キャリーをフロ場で洗い始めました。
狭いフロ場でキャリーが浴槽に当たる音やら、怪しい音が響きます。
ここ数日の夏休みで徐々に相方に甘えたモードになってきているジャンリュック。
不安そうに眼を剥いてぴーぴー呼び始めました。

そこでジャンリュックを止まり木スタンドに乗せてフロ場へ。
クロエも連れてきて、狭い洗面所でフロ場の出来事をじろじろ見学だツアー敢行。
今こそジャンリュックも物干しを体験するチャンス。
ジャンリュックは目的地が判らないとなかなか手に乗らない男。
そこで止まり木スタンドを持ち上げて物干しへ差し出してみるかつをどり。
ジャンリュック逡巡。

ところで先日物干しをテキトーにアルミ棒と書きましたがホントはステンレス棒でした。
かなりどうでもいいことですが一応訂正いたします。

と、ジャンリュック乗りました。
ステンレス棒にしぶしぶ。
引き続きクロエも乗せて、ついにツーショットで物干しに乗ったじゃんくろ。
…嬉しくなさそうでした。
でも乗るってことは何がなんでもイヤなわけではないのです。
リラックスするまでは遠いけど、そのうち慣れるさ。

フロ場ステンレス棒に乗って踏ん張るクロエ左ときょろきょろ落ち着かないジャンリュック右。
物干し棒の上のJean-LucとChloe
J: あーうー? じゃんはなぜここにいるのでしょーか
C: くろちん2度目だけどあんよ開いちゃうー


今朝はなんとなく間が悪かったジャンリュック、カウンタ下の棚の中に飛び込んでしまいました。
棚のカドに顔を擦ったため掻き取られて丸まった皮膚が鼻の横にくっついています。
傷が疼いて気になるのか、爪で掻いてしまうジャンリュック。
しばらく我慢して治そうね。

顔に痛そうな傷を作ってしまったジャンリュック。
顔に傷入りJean-Luc
皮がめくれてイタかゆいの…

テーブルの上のジャンリュック。
テーブルの上のJean-Luc
ハナのとこヒリヒリするの…

テーブルのあっち側で奪ってきた落花生をこっち側で食べるクロエ。
テーブルで落花生を食べるChloe
取り返されないうちにゼンブ食べちゃわないと!

2009.08.16 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

芯とお日様はウマイ

ここ数日相方が夏休みを取って在宅のせいか、朝起こされる前からぴーぴーうるさいじゃんくろ。
鳥部屋の外を通り掛かってもぴーぴー。
外出するときも休日バージョンのおやつを探すジャンリュック。
違うから。いつもと同じだから。
しかしジャンリュックがダークサイドに行ってしまうのを阻止せねばなりません。
仕方なくアーモンドを半欠けにして入れてやると、にこにこしながらさっさとお出掛けなさいと態度で示すジャンリュック。
毎度豹変ありがとう。

昨夜はウッディコーンの切れ端をヨウムたちにプレゼント。
喜びのあまりの早食いでやたら動くのでロクな写真が撮れませんでした。
ジャンリュックはほとんど胚芽だけしか食べない贅沢野郎であり、お楽しみのメインは芯。
ケージの上に登って芯を弄び始めたジャンリュック。
たべっこクロエも加わって、小さな芯がバラバラになるまでいつまでもしつこく囓り倒しました。

上: ウッディコーンの芯を囓るジャンリュック。
中: 黙々とウッディコーンの芯を囓るジャンリュック左とクロエ右。
下: ウッディコーンの芯を囓るクロエ。

ウッディコーンを食べるJean-LucとChloe
J: あまいシルがじゃんを惹き付けます
C: くろえはこの後じぶんちごはんを頂いてからひとんちごはんをハシゴする予定


今朝は陽射しがあまり強くなかったけどベランダ日光浴。
ジャンリュックはさっさとキャリーに入ってスタンバイ。
クロエも前回の時と違って自分からキャリーに入ってくれました。
やっぱりちょびっとでもお日様はオイシイのであります。

わざとキャリーの外にみかんを捨てて何度も拾わせるジャンリュックと地面の上のみかん。
日向ぼっこJean-Luc
J: ふふふじゃんから眼が離せないようだね
M: 何度も洗われて水っぽいんですけど


並んで日光浴中のクロエ左とジャンリュック右。
日向ぼっこJean-LucとChloe
J: まだまだぁ
C: もうおみかん食べ終わっちた


ベランダに出て10分でワキが開いてきたクロエ。
日向ぼっこChloe
蒸しくろちんになっちゃう

2009.08.15 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

甘唐辛子を入れる

本日の朝ごはんの中身は甘唐辛子。
この類は小さい獅子唐から今回の大きな唐辛子まで、取っ替え引っ替え入れ続けてきました。
しかしピーマンよりずーっと評判が悪く、食べてもらった試しなし。
表面の囓り甲斐のなさそうな感触がやる気を失わせるのでしょうか。
うんにゃ懲りずに投入だ!

上: 甘唐辛子・みかん・バナナの朝ごはん。
左下: 眼を離したスキにクロエのクチバシ攻撃を受けてしまったバナナ。
右下: 眼を離したスキにクロエの.....以下略・2時間後。

朝ごはんとバナナ
AT: まず捨てられないことを目指そうと思うんだ
B: へんしょく…きずぐちは乾かしてはいけないのでばんそこください…


珍しく台所でバナナを食べる気になったジャンリュック。
バナナを食べるJean-Luc
今日はウマい気がしないでもない

朝ごはんに飛びついたクロエ、ケージを閉める前に甘唐辛子をケージの外までぶん投げ。
しかし拾って渡してやると握って囓り始めたクロエ。
さくっさくっとふた噛みばかりクチバシを入れたかと思うと、またも投げ捨ててしまいました。
ケージの底で甘唐辛子の上にバナナの食べカスが積もってゆく、世にも悲しい(そうでもない)光景に。

午後の放鳥時間に行くと、やはり甘唐辛子は丸々その姿を留めたまま。
ジャンリュックの分もクロエの分も、どちらもちょっと怪我してるだけの甘唐辛子。
惨敗。

左: 床に投げすてられてしまった甘唐辛子。
中央: 甘唐辛子を試してみるクロエ。
右: バナナに取り掛かったクロエ。

朝ごはんとChloe
なにこれ…タネですらくろえを満足させられないのかしら
やっぱりコレよごはんはコレ


人が立ち去るまでごはんにクチバシを付けないジャンリュック。
朝ごはんとJean-Luc
あの尖ったヘンなもの持って帰っていいよ? じゃん要らないから

2009.08.14 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

クロエ、じゃんケージから脱出する

クロエが例によってじゃんケージに入り込んで蕎麦の実をイタダキました。
その後間を計るふたり。
気まずい沈黙がず━━━っと続いた更に後の展開です。

2009.08.13 | | Comments(6) | Trackback(0) | 動画付き日記

本気でシャワー

一昨日辺りからシャワシャワ言ってたクロエ。
今朝になって余分に筆毛を抜いてしまったので、本気だったと気付かされました。
だってくろちんシャワーのご褒美であるアーモンドを見てシャワシャワ言ってたじゃん。
たべっこが欲張っているだけかと思ったじゃん。

んなわけで急いでフロ場へ連れて行かれたヨウムたち。
ふたりともシャワーを求めていたのかとても素直です。

それでもシャワー中に逃げたくなる瞬間が度々あるクロエ。
今日も狭いフロ場の中で私の頭に向かって必死で飛んで来たので、物干しのアルミ棒をご紹介。
それは今まで近付くことすらできなかったアルミ棒。
手に乗せて棒にお腹をくっつけるとじっとしていますが、それだけでも大きな進歩です。
辛抱強く待つと、ついにあんよを前に出してアルミ棒に乗ったクロエ。
この件に関してはジャンリュックを一歩リードしました。

左: シャワー小休止中のクロエ。
右: アルミの物干しに乗ったクロエ。

フロ場のChloe
あのーくろえこのくらいで帰ります…
えーとくろえ…いつまでココにいればいいのかな


シャワー途中のジャンリュック。
シャワーするJean-Luc
じゃんをやる気にさせるぶっかけ水まだ━━━?

喚羽はまだまだ続きます。
ジャンリュックの整地されたお腹からもがんがん抜け落ちて来ています。
半欠け抜け毛・元ジャンリュック。
Jean-Lucの羽根
JF: 刈られて抜ける一生かよ? オレら単独でトリになれそうな気がするぜ

羽繕いするクロエ。
羽繕いするChloe
くろえのトンネルを覗かないで

ケージ扉に立つジャンリュック。
ケージ扉のJean-Luc
おやつは後で食べるし遊びたいなら遊んであげてもいいけど何して遊ぶ

2009.08.12 | | Comments(14) | Trackback(0) | 日記

地震の朝

今朝方5時過ぎ、大きな揺れで目が醒めました。
9日の夜の地震では異変なしだったヨウムたち。
しかし今朝の地震は相当大きな揺れで、すぐに収まる気配もありません。
パニックが来ることを予測して飛び起きたかつをどり。
相方と共に忍び足で鳥部屋の前に待機しました。

心配して飛び込んだりしたらそれが引き金になってパニクってしまいそうなヨウムたち。
うっかり様子を見に入るわけにはいかず、息を潜めて扉の前で待つ我々。
時々かさ、と音がしますが、それだけ。
揺れが収まって暫し、何事も起こらないことを確認してそっと扉の前を離れました。

ジャンリュックとクロエはじっと時を過ぎるのを待っていてくれたようです。
あの規模の地震だったら間違いなくパニクると思ったのに、紙一重で寸止めされたふたり。
おはようの時間になってカバーを取ると、いつも通りのじゃんくろが顔を出しました。
羽根抜けも抜いた羽根も緊張感もなし。
むしろなんでなんだか判らないほどのお気楽っぷりで、気が抜けたおはようでした。

被災地の方々はもとより、多くのお宅で鳥さんたちが怖い思いをしたことでしょう。
パニクっても羽が抜けても、擦り傷が出来ても。
何があってもみんな元気でいてくれますように!

嬉しそうに引きこもるジャンリュック。
ケージの中のJean-Luc-1
へへへ今日は絶対出ねえよ~んココで楽しんでやるんだよ~ん

ケージ内のジャンリュックを見下ろすの図。
ケージの中のJean-Luc-2
黙ってそこの紙をよこしなよ

外股のクロエ。
外股Chloe
くろえの得意技はにおうだちとそとまた~

横から見たクロエ・ちょっとほつれあり。
ラックの上のChloe
くろえを撮るなら横向きに狙ってね

2009.08.11 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

黄色いものはお好き?

昨夜の折り紙はセミさん。
りおんさんに作り方を教えていただいたので黄色を使って早速折り折り。

ジャンリュックはいつものように囓っていましたが、クロエは違いました。
黄色いセミさんは怖くないらしく、とりあえず受け取るクロエ。
ぽい。
ラックの上から落ちていくセミさん。
「くろちん落としたよ」
と拾って渡すとまたしっかり受け取ってポイ。
何度でもポイ。
セミ投げ遊びをするクロエでした。
遊んでる割には楽しそうじゃなかったんですけど。
じゃん55
今日は朝ごはんのトマトとバナナを丸残ししたジャンリュック。
その器をラックの上のクロエに見せびらかしたら、凄い勢いで行動開始。

じゃんケージにわざとらしく取り付けられたバナナ入り器を目指して突進するクロエの図。
ダッシュするChloe
ダッシュで奪取よくろえ!
ミスは許されないの遅れを取ったら終わりなのっ


ううんでもあげない。
くろちんそれはもう時間が経っているバナナだからやめなさい。
釣るだけ釣っておいて器を取り上げた卑怯なかつをどりにクロエの怒りのクチバシが炸裂。
イテテ。
今日はカキカキの仕方も悪いと言って何度も怒られました。

コウモリ状のジャンリュック。
コウモリJean-Luc
じゃんはこの体勢がわりと気に入ってまーす

頭にオマケが乗ったクロエ。
おまけつきChloe
何を見てるんだろう…なんかあたまのうえがヘンにほよほよする…
眼のヨコのほーにもなんかほよほよが…?


クリップを囓るジャンリュック。
クリップを囓るJean-Luc
くろえとふたりでここまでカジったが仕上げるのはじゃんだぜ

2009.08.10 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

ホログラム折り紙を使ってみる

先日止まり木スタンドを伝ってバナナをgetしたクロエ。
今日もハッと気付くと同じ体勢のクロエを発見。

スタンドの位置は違っていたのにやっぱり届いてしまったクロエのクチバシ。
そのクチバシのターゲットはカゴの上に置いてあったどら焼きの箱。
どら焼きの箱はもちろん全然惜しくありません。
むしろ差し上げましょう。
でも実は以前からカゴ本体の方に興味があるクロエ。
攻略計画に入っていることが見え見えで、そのためのシミュレートじゃないかと疑いたくなってきました。
そういうわけで嬉しそうに囓ろうとしていたクロエ、スタンドごと撤去されました。

今日のクロエは羽ばたいて自力でお皿の上に戻りました。
甘えても無駄だと思ったみたいだねくろちん。

止まり木スタンドの皿にぶら下がって蠢くクロエ。
止まり木スタンドのChloe
getしそこねた…ちっ

先日から折り紙遊びが続いていますが、ここに来てホログラム折り紙の出番です。
購入当日に見せたらドン引きされたけど、それはなかったことにして風船を作ってみました。
原価が高いのか2枚しか入っていないので、ケチなかつをどりとしては失敗したくありません。
折り方も確認して満を持して折り始めたのです。

しかしこの折り紙。
紙じゃなくてプラ樹脂なもんで、これがまあ折れないったら折れない。
ぐいぐい押さえつけて折り目を付けようと必死になるかつをどり。
その手順で時間ばかりが過ぎてゆくのです。
最後にツメ部分を折り込むところで、何度ぐいぐい押さえても形が戻ってしまうホログラム折り紙。
アイロンかけたろか。
上で鳥たちが不審そうな顔して見ているので、これ以上時間を掛けられないと諦めるかつをどり。
形が崩れなければいいということで完成。

ホログラム折り紙で作った風船
ホログラム折り紙

はいはい誰も期待を裏切りませんよ。
コワイね、コワいねー。
イヤだねこんなヘンな物体イヤだよねー。
ジャンリュック、この折り紙風船でアタックする気ゼロです。

ホログラム折り紙風船を折られて迷惑しているジャンリュック。
ホログラム折り紙とJean-Luc
それは折らなくていいって眼で合図したのに~

ホログラム折り紙風船を置かれて迷惑しているクロエ。
ホログラム折り紙とChloe
くろえの傍に来たらダイブしてやる…

玄関パーチをガタガタいわされて抗議の姿勢を取るジャンリュック。
Jean-Luc
そういうことするとユビ噛むよ?

2009.08.09 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

折り紙風船アタック!

ジャンリュックは折り紙で作った風船もお気に入り。
てなわけでジャンリュックの折り紙風船アタック・水色バージョン。


折り紙風船に近寄るのが怖いクロエの一部始終。


ジャンリュックもクロエも依然として喚羽が続いています。
背中とお腹の整備ばかりしているのかと思ったら、実は激しい喚羽に突入していたジャンリュック。
千切って落とした羽根のカスと喚羽で抜けた羽根、そして綿毛がブレンドされたケージ底。
囓って落としたかのような姿の羽根をよーく見ると毛根付き。
お腹側で整備され、刈り上げられた羽根が喚羽でほろほろと抜け落ちております。
あのーややこしいんですけど。

羽繕いするジャンリュック。
羽繕いするJean-Luc
全身万遍なくやるのは大変なんだよな

止まり木スタンドのお皿でピーナツ拾いをするクロエ。
止まり木スタンドのChloe
ひとつも残さないのがぴなーっつに対する礼儀でしょ

2009.08.08 | | Comments(8) | Trackback(0) | 動画付き日記

カミナリどーん

今日は夕方の鳥部屋にカミナリの音が鳴り響きました。
その瞬間、クロエがびっくりするシーンです。
カミナリもこれほど大きい音でなければ普段は気にしないじゃんくろ。
むしろ私がいたせいで油断していたのかもしれません。
鳥たちにこりゃびっくりだね、と言いたかったので「あぁっ」などと言ってみましたが、ホントはカミナリ大好きかつをどり。



その後じゃんケージに入り込み、甘えまくって帰ろうとしないクロエ。
カミナリのせいで怖くなったのか、ジャンリュックの部屋に住みたくなったのか。
とにかく何がなんでも出てこようとしません。
ケージ扉側に立った時に手をかざして外へ誘導しようとしてもダメ。
間をすり抜け、うなくろとなって中へ入っていくクロエ。
アミで阻止しながら写真を撮っていたら、真剣味が足りなかったのか手が滑ってまた入られてしまいました。

じゃんケージの入り口にかざしたアミガードに取りつくクロエ。
アミで阻止されるクロエ
くろちんぜーったいここから立ち去らないんだもん

さてケージの上で辛抱強く待っていたジャンリュックが待ちくたびれてノビを始めたとき。
今日もルール無用のぱっくん事件が起こりました。
クロエがケージの中からジャンリュックのノビしている翼をぱっくんしようとしたのです。
気付いて翼を急いで引っ込めるジャンリュック。
失敗したと見るや、今度はジャンリュックのユビを下からぱっくんしようとするクロエ。
帰されたくないあまり逆ギレしたのかくろちん。

しかし付き合いも長く、互いの気分や本気度には通じ合っているじゃんくろ。
怪我もなく喧嘩にもなりませんでした。
ジャンリュック、こういう時は妙にオトナです。

ケージの上のジャンリュックと扉に立つクロエ。
Jean-LucとChloe
J: 早くしてくれないかなー
C: 待っても無駄だもんねーだ

2009.08.07 | | Comments(4) | Trackback(0) | 動画付き日記

楽な訪問者

今日は午前中に母から電話が掛かってきました。
事情により突然うちまで来ることになり、慌ててテキトーに掃除。
更に慌てて支度をし、最寄り駅まで迎えに行きました。

母はジャンリュックに会ったことはありますが、クロエは初めて。
「○○ちゃんのママだよ」
と紹介して鳥部屋でしばらくお茶を飲むことにしました。
じゃんくろを前に話をしていると、母がよく見えるところまで移動してくるジャンリュック。
ラックから下を覗き込んでは嬉しそうにしています。
クロエは1回膨らんで見せた後すぐに緊張が解け、さらっとじゃんケージに移動。
そして我々が鳥部屋を去るまで延々と盗み食い。
こんなに緊張感がないのって母に威圧感がないせい?
そ、それとも…母と私がよく似てるから?

ところで母は昔から川崎のヨウム・ドゥを見ていますが、その都度ヨウムの姿を忘れます。
見る度にいちいち
「これだったっけ? こんなに大きかったかしら?」
と聞くので、やはりいちいち
「そうよ、これよ。このくらい」
と言わねばなりません。
が、ヨウムを見ると必ず
「可愛いわねえ」
と言ってくれるのでめんどくさいけどまあ相殺。

暗くなる頃、また母を送って行くため挨拶をしに鳥部屋へ。
するとご機嫌な音を出しまくって見送ってくれましたじゃんくろ。
ヨウムたちにとって母は何者なのか考えないで済むほど楽な訪問者だったようです。
じゃん55
昨夜は季節外れの折り紙兜を提供されたヨウムたち。
見てビビるところまでは5月イベントとほとんど同じ。
んが、足で受け取った後はこっちの方が断然お役立ちであります。

折り紙兜を近付けられて地味ーに嫌がっているジャンリュック。
折り紙兜とJean-Luc
じゃんに影を落とすのやめれ…やめれって

左: 渡されるまで怖がっていた折り紙兜を夢中で囓るクロエ。
右: 囓っているうちに眠くなるクロエ。

折り紙兜とChloe
くろえ…いつも眠いワケじゃないもん違うもん…もん…

ビニール袋のジッパー部分を楽しむジャンリュック。
ビニール袋の切れ端とJean-Luc
じゃんに逆らわずにおとなしくアナを開けられようねぇよしよし

ケージの上に置かれた折り紙ツル(奥の方の緑の物体)が気に入らないクロエ。
ケージの中のChloe
むきゃっくろえの部屋の上はやっぱりくろえの場所じゃないの? 勝手に変なモノ置かないでよぅ

2009.08.06 | | Comments(12) | Trackback(0) | 日記

最後のバナナの最期

ヨウムたちを居間の入り口・台所の脇当たりに置いて作業をすることが多い朝。
ごはんや水の準備をしている私と、出掛ける支度をしている相方の視野に入りやすい位置です。

難しいのはクロエの乗っている止まり木スタンドの位置決め。
彼女の届く位置にドアのフチやら取っ手やら壁やらがあってはなりません。
ジャンリュックでもマズイのは同様ですが、ヤバさの度合いが断然大きいクロエ。
それで周りが空間だなと確認しつつクロエの置き場所を決めるのです。

しかし。
物音がしたわけでもなく、何の予感もなく。
ふっと横を向いたかつをどり、その眼に飛び込んできた現場それは…
クロエに囓られているバナナとバナナを囓っているクロエだった━━━(  Д ) ゚ ゚

なんでそんなに驚愕かというと、そこなら大丈夫だと確信して置いてあった場所だから。
わざわざ移動してカゴの上に移動させた最後の一本がーッ。
ソコに眼を付けるとはぬかったわ━━━!!

判っちゃいたけどクロエはスタンドのお皿からジャンリュックのお皿に渡って行けるのです。
ジャンリュックのお皿を使えば行動範囲も2倍。
ソコにぶら下がれば上下に2倍。
コレばかりは止められません。
だってうちは狭くてこれ以上場所がないんだにょーん。

音もなくバナナを食べ進んでいたクロエの図。
バナナとChloe
今日バナナを入れてもらえる保証はないんだから食べておかないとさー

見つかってバナナを取り上げられたクロエ。
クロエの技の弱点は、周りの物を撤去されてしまうと上に戻る足場がないこと。
自分のスタンドに戻ろう上に戻ろう綱渡りでもない懸垂でもない…ともがいているクロエ。
ちんたら写真を撮って、必死なクロエをひと通り眺めてから手を貸してやりました。

上: バナナのオベントをつけて自分のお皿に帰ろうとするクロエ。
下: 何度も皿渡りに失敗してテンパっているクロエ。

止まり木スタンドにぶら下がるChloe
こっから来たんだから帰れるはずなんだけどなー
えっと…くろえどうしてこうなったんだっけ


バナナを食べてから羽根をカジったためヒゲがくっついちゃったジャンリュックの図。
ヒゲ付きJean-Luc
どうやって取るかなんてじゃんの勝手だと思います

お腹の夏期整備も終わったジャンリュック。
Jean-Luc
じゃんもちょっぴり喚羽らしいよっぴー

2009.08.05 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

しっぽぱっくんしてみたい

じゃんくろがケージの上で向き合って考え込んでいました。
このふたりはよく黙って向き合った状態で間を計っていることがあります。
何事も起こらんなーと思ったのか、その場でターンしたクロエ。
彼女がラックに下がったおもちゃを囓ろうとしたとき、後ろからしっぽを狙って動いたジャンリュック。
くろちんめちゃんこ怒ってジャンリュックに抗議。

互いのしっぽ狙いはルール違反かなーと学習して幾年月。
大抵の場合は目の前にしっぽが来てもクチバシを出さずお行儀よくしているじゃんくろ。
でも時々うずうずしちゃうらしく、たま━━━にこういう事件があります。
じゃん兄さん、くろちんをからかうのはやめなさい。

クロエ右のしっぽを狙って怒られるジャンリュック左。
Jean-LucとChloe-1
C: じゃんはくろえと遊ぶ気ないわね…じゃひとりで遊ぼっと
J: あ…あかいあかいしっぽ~ぅ
C: のゎにすんのようっ
J: きゃー


しっぽぱっくん事件直後のジャンリュック左とクロエ右。
Jean-LucとChloe-2
J: べつに?
J: なにその信じられない態度


クチバシにアホ毛がなびいているジャンリュック。
アホ毛とJean-Luc
…………あ……もうちょい

支柱に向かってひゅ~ぽんするクロエ。
支柱にポンするChloe
ぽんっ

2009.08.04 | | Comments(8) | Trackback(0) | 日記

折り紙をカジる

うちでは新聞を取っておらず実家からもらってきたものを使います。
父が記事を切り抜いた頁と広告を全部抜いて寄越すのでついに広告在庫切れ。

この際新品の紙もたまにはよかろうと思ったかつをどり。
折って遊ぶとすれば当然折り紙。
売り場へ行ってとりあえず単色数種と、ホログラム系を一種買ってきました。
現場ではっと思い出したのはsakuraさん宅の陽ちゃんがホログラム系でビビった話。
うちでも充分ありそうな展開だったので控えめに。
じゃんくろはメカや光り物は好きですが、なんつってもしわしわのアルミ箔でビビったことがあります。

念のため厚生労働省告示として、第4おもちゃ試験適合品(溶質試験・ヒ素試験・蛍光染料試験)の表示があるものを選択。
これならヨウムたちにちょっとくらいしつこく囓られてもイケそーだね。

てなわけでプレーンな色から入ったのがよかったのか、ひたすら囓り倒すひとびと。

ぱくぱく折り紙に寄って来るジャンリュック・あっという間に奪取の図。
Jean-Lucと折り紙-1
ふっふっふ悪いこと言わんからじゃんにそれを渡しなさい
うりゃぱくっ
えへ…持ちやすぅい


上: クチの中で噛みしめる紙の感触に眼がきゅなジャンリュック。
下: ほとんど左右同じだけどジャンリュック。

Jean-Lucと折り紙-2
じゃんの眼がきゅうきゅうしちゃうのは不随意筋だから

左上: 紙を引き千切るクロエ。
右上: ハムハムするクロエ。
左下: 感触をじっくり楽しむクロエ。
右下: 折り紙を受け取って嬉しそうなクロエ。

Chloeと折り紙
ぴり…
んもぐんもぐ
んー…


折り紙を黙々と千切ってはハムハムし続けたため眠くなってしまったクロエ。
Chloe
くろえシェスタする~

2009.08.03 | | Comments(10) | Trackback(0) | 日記

あちょーがあちゃーになる

はいいろいんこ拳で盛り上がり、事あるごとにあちょあちょ言っているじゃんくろ。
ある日突然じゃんが
「あちゃー」
と言い始めてしまいました。
例えば1曲歌うかつをどり、つまんなそうに聞いているジャンリュック。
終わった途端にひとこと
「あちゃー↓」
そのままどんどんあちゃ率は上昇してしまい、既にクロエをも汚染しました。

窓辺に立つジャンリュック。
窓辺のJean-Luc
フロか? よーし行ってキメてこようじゃねえか

シャワーをするとき、クロエは隣のジャンリュックと水の温度を変えてやります。
今日はさすがに飛び回らなくても寒くなかったらしいクロエ。
シャワーしたクロエを褒めたら恥ずかしそうに頷いてくれました。

シャワー直後のクロエ。
シャワー後のChloe
くろえ今日はあったか気分だよ

数日前のじゃんくろ。
ジャンリュックのあちゃーとクロエのあちょわー。
クロエが「じゃんかっこいいんだわぁ」と言っています。

その後もあちゃーは更にあちゃ感を増し続けています。
あちょーピンチです。

2009.08.02 | | Comments(12) | Trackback(0) | 動画付き日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード