ノンフィクション劇場-No.23

■トリみたいなやつをやっつけて得意になるトリ劇場■
ノンフィクション劇場-No.23
相当気に入らない相手であり、勝った気になることは大変重要。
うむ勝った。

2008.07.02 | | Comments(12) | Trackback(0) | ノンフィクション劇場

続・引きこもりフルバージョン+こんばんわっちゃばっきゅう~

ジャンリュックはその後どうしたのかと言いますと、夜の放鳥時には相方にも怒っていることが判明いたしました。
ものすごぉく挑戦的な眼をしながら後ろの止まり木に後ずさって行くジャンリュック。
ムスッと沈黙するジャンリュックになす術もない我々。
「ほらほらあなたも真剣に謝んなさいよ、ホラ。ごめんなさい」
などと相方の頭をぽんぽんしてみたりもしましたが、強い意志のもと頑張るジャンリュックに無効化されました。
ここ数日でよっぽど不満なことがあったらしく、よくよく考えれば背中の観察以外にも幾つか身に覚えがございます。
何気ない行動も組み合わせが悪ければ台無し。
楽しいと思ってやったこともジャンリュックの意志に反すれば逆効果。

ケージ奥に居座るジャンリュック。
ケージ奥のJean-Luc
ちょっと謝ったくらいで許されると思ったら大間違いなんだぜ

相方はシブシブ許されてケージ内で頭を掻かせてもらっていましたが、私にはそれじゃ示しがつかないと思っているのが露骨に解ります。
私は拗ねているフリをして遠く(狭いから近いけど)部屋の外でジャンリュックのほうを見ていましたが、そろそろ堪忍してやってもよいと思ったのでしょうか。
やっと声を出して
「おーい、おーい」
と呼んでくれました。

怒りも収まって一緒に歌も歌ってくれたジャンリュック。
その日は威厳を示すため頑として出てこない所存でしたが、ピーナツを食べ終わってからケージの上に登っていきそうになりました。
意外そうに見る我々の表情で我に帰り、慌ててまたケージに引っ込んで1日を終えましたジャンリュックでございます。
習慣は恐ろしいと学んだことでしょう。

ケージでちょっと暴れてみるクロエ、ハンけチを握りしめる。
ハンカチを握るChloe
くろちんつまんねー!

昨日upできなかった動画、じゃんけんぽん+おばきゅうをどぞ。

こんばんわっちゃばっきゅう~。

追記・書くの忘れてましたが、動画はクロエでございました。

2008.07.01 | | Comments(14) | Trackback(0) | 動画付き日記

«  | HOME |  »

profile

katsuwodori

Author:katsuwodori
記事を書くひと=かつをどり/♀
ネタ提供=ヨウムのJean-Luc(ジャンリュック)とChloe(クロエ)・あるいはよの字とC子
ジャンリュックとクロエのデータはこちら

よの字とC子ごくたまれんさい

banner

よの字とC子banner

blog内検索

mail-form

●ご連絡はこちらからどうぞ↓

お名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード